【特集】“日銀が大株主”って どういうこと?ww

「わが社の実質的な大株主は日銀!」ある試算では、日銀がファーストリテイリングなど上場企業14社で実質的に10%以上の株式を保有するとしています。今、日本では中央銀行が企業の隠れた安定株主となる異例の事態が進んでいます。それをもたらしたのが日銀によるETF(上場投資信託)の大量買い入れです。少し難しい話ですが、私たち...

東京株式市場では、“買い手”としての日銀の存在感が増しています。とりわけ午前中、株価が下がって終わると、その後、日銀がETFの購入に動いて株価を押し上げる展開が何度も見られ、市場関係者からは「官製相場」という言葉もよく聞かれます。日銀出身でJPモルガン証券の鵜飼博史チーフエコノミストは「日経平均株価の値動きは、為替との相関関係が強いが、日銀がETFを年6兆円のペースで買い入れて以降は、これまでの為替との相関関係の水準を超えて株価が上昇している。実際に買い入れることによる効果に加えて、『日銀がETFを買う』というシグナルが市場に働いている」と分析しています。

8:
>>1
以下続き●日銀“ETF買い”で大株主に!
大量購入を続けていることで、日銀のETF保有額は14兆5500億円まで膨らんでい
ます。(7月20日時点)
その結果、多くの上場企業で日銀が実質的な大株主となっています。
ニッセイ基礎研究所の試算では、日銀が10%以上の株式を実質的に保有している企業は
14社に上ります。(ことし3月末時点)
このうち、半導体検査装置メーカーのアドバンテストでは16.8%。ユニクロを展開す
るファーストリテイリングでは15.3%に上るとしています。
「わが社の実質的な大株主は日銀!」。
そんな異例の事態が今、進んでいるのです。
試算した井出真吾チーフ株式ストラテジストは「日銀が企業の株式を実質的に大量に保有
し、当面は売却しないことで株価が高止まりしやすくなる。その結果、株主や経営者が『
株価が下がらないから大丈夫だ』として経営課題を見逃すなど、経営が緩むおそれがある
」と、日銀が“隠れた安定株主”になることによる負の影響を懸念しています。
●日銀“ETF買い”を続けていくと…
では、こうした状況を日銀はどう考えているのか。
黒田総裁は7月20日、金融政策決定会合後の記者会見で「ETFの買い入れは株式市場
のリスクプレミアムに働きかけるために行っており、株価の水準や変動とは関連しない。
また企業のコーポレートガバナンスを阻害していない」と述べました。
日銀は最新の「展望レポート」で、目標とする2%物価上昇率の達成時期の見通しを「再
来年度・2019年度ごろになる可能性が高い」として1年、後ずれさせました。
これはすなわち、日銀が大規模金融緩和の長期化を余儀なくされ、“持久戦”の様相がさら
に色濃くなることを意味します。
日銀が今のペースのままETFの買い入れを物価目標の達成時期とみなす2019年度ま
で続ける。そしてその後、ETFの買い入れ額をしだいに縮小し、最終的にすべて売却す
るとした場合、どれくらいの期間がかかるのか。井出さんは以下のように試算します。
<試算の前提>
(1)物価目標の実現に向け2019年度末まで、現在のペース(年間6兆円=月間50
00億円)でETF買い入れを継続。
(2)物価上昇率が2%に達した2020年4月以降、買い入れ額を月間200億円ずつ
減らし、2年間で毎月の買い入れ額を0まで減らす。
(3)物価目標の達成を受け、2022年4月以降、毎月2000億円ずつ売却する。
以上の前提に基づいた試算では、日銀のETF保有額は2018年3月末に18.5兆円
、2019年3月末に24.5兆円、2020年3月末に30.5兆円と膨らみ続け、2
022年3月末に36.5兆円のピークに達するとします。
そして、日銀のETF保有額がゼロになるのは今から20年後の2037年になるとします。
●日銀“ETF買い”の出口は
日本経済を蝕むデフレに歯止めをかけるため、2000年代初頭、世界の中央銀行に先駆
けて金利の上げ下げではなく、国債などの金融資産を大量に購入して市場に巨額の資金を
供給する「非伝統的な金融政策」に踏み込んだ日銀。
しかし、日本経済の再生が遅々として進まない中、リーマンショック後の危機対応として
、日銀に遅れて「非伝統的な金融政策」を導入した欧米の中央銀行は今、日銀に先んじて
金融政策の正常化へ着々と動き出しています。
中央銀行がETFを大量に買い入れることで、株価を支えるにとどまらず、企業の実質的
な大株主となる事態は健全ではなく、日本もいずれ金融政策の正常化に舵を切っていかな
ければなりません。
ただ、そこにたどり着くには、デフレ脱却を果たし、日銀がETFの買い入れを減額した
り、売却に転じたりしても動じない“足腰の強い経済”を実現する必要があります。
「金融政策とともに成長期待を高める構造政策が重要である」
直近の7月19,20日に開催された金融政策決定会合で出された意見の1つです。
金融政策に過度に依存するのではなく、政府・日銀、さらには経済界も一体となって日本
経済の再生に向けた成長戦略・構造改革を進めていかなければ、異常事態からの“出口”は
迎えられません。

21:
>>1
安定大株主で、企業乗っ取りに遭いにくくなります。

49:
>>1
SHARPや東芝のようになるぐらいなら国有企業にしたほうがええんちゃう
その際に社員の扱いをどうするかはしらんが

56:
>>1
記事の中身より鵜飼さんが日銀出たのを今初めて知って驚愕してるhttps://www.imes.boj.or.jp/research/abstracts/japanese/kk25-3-1.html

↑これは何度も読んだし今も参照してる

85:
>>1
日銀の株券は国が半数持ってる
運営は国会で決まる
完全に独立してるとは言い難いしかしデフレ脱却を目的としてるなら間違いではない

95:
>>1
1円あたりの価値が希釈化され続けているということ。
少量品価格などの物価が上がり続けて庶民が迷惑を被るということ。

100:
>>1
ETFって投資信託みたいなもんで現物のような議決権ないんでしょ?

2:
マイナス金利と合わせ世界最強の共産系国家
中露、北朝鮮と組めば北東アジア共産圏が出来あがり アメリカも一目置く存在に 

24:
>>2>>3>>4日銀株大量保有の流れ

2014年11月
第2次アベ、年金の国内株式保有比率を25%に拡大

GPIF、日経17000円台の高値圏から大量に買い上がる

2015年5月
官制2万越え達成

2016年6月
外資の利確と売り浴びせで日経15000円台まで落ち込み
アベ顔面オールブルー

黒田バズーカ(笑)

日銀大量お買い上げ

外資飽きれて撤退、浮動株激減、市場スッカスカ

GPIF「まだ44兆分も残ってるけどどうすんのこれ・・・」

アベ「そうだ日銀に買わせようww少しづつなw少しづつなw」←いまここ(笑)

↑アホ(笑)

3:
公務員天国の共産国家だからな

4:
どう見ても共産化の道程。

5:
日銀がこれを手放すときは、日本という国は中国あたりに
市場ごと買収されるでしょう。安倍容疑者はもっともやってはいけないことをやったのです
売国です

6:
年金運用してかなり利益出してんだろ?

78:
>>6
たぶんウソ

7:
株主総会で天下り受け入れ増強が決議されるのは時間の問題だな

9:
しょうゆうこと

10:
黒田 「日本銀行は市場を歪めていない(白目)」

11:
うちの株も100億ほど買ってほしい

12:
売却するそぶり見せたら大暴落するんだろ?
このままだとずっと塩漬けにするしかないじゃん

13:
外国勢力からの防衛

14:
買い支えで生き残っちゃった企業なんて
もっと年金おかわり!
しかできない人間ばっかりになるんじゃないのかな

15:
株価を維持ってのは大変なんだよね
1000株中900株買い占めて100円で維持して
いたとしても100株持ってるやつが1円で売り出したら
連日ストップ安をつけた挙句価格は1円になる

16:
>>15
トータルで黒になればいいなら利益確定の投げ売りもあるかもだからね

89:
>>15もうちょっと勉強しようよw
値幅制限があって、そもそも1円で売り出すことはできないが、仮に売り出したとしたら、全株買う奴が出て1瞬で売り板消滅w
万が一誰も買わなければ日銀が全株買うだけ。資金も全然いらない大儲けw

17:
日銀の出資証券が欲しいです。

18:
新自由主義でありながら公務員天国というありえないほどの矛盾
しわ寄せは庶民に行くので、超格差社会は当たり前

19:
なんでユニクロ?
国民の生活に欠かせない インフラ関連なら
わからなくもないけど、
「国営化するべき」企業なら
国民も納得すると思うけど・・・きしょすぎ・・。

47:
>>19
日経平均の影響が大きい銘柄だからな

20:
みんな大好き、共産主義w。日本も共産主義国家になりましたw。

22:
ゴルバチョフ「日本は一番成功した社会主義」

23:
国が株を吊り上げてる
異常国家日本wwwwwwwwwww

25:
そうかな?
彼がやりたかったのはヘリマネだよ

26:
そりゃ社会主義と共産主義は親戚みたいなもんだからな

27:
民間企業を公務員官僚が支配したのと同じだね
一般国民の奴隷化政策

28:
公務員は人様のお金を玩具のように使うからね
必ず失敗するよこれ

29:
最後の仕上げは移民政策しかないんだけど
反対運動で暴動が起こるよマジで

30:
投資家ファーストの政策で 一般人には全く響かない愚かな政策

35:
>>31
元からそうだから

46:
>>31
共産主義と資本主義の違いは
企業の株式を政府が持っているか
資本家が持っているかだけ政府も資本家も選ばれた人間なので本質的な違いはないんです

32:
日銀がETF経由で所有している株は株主総会とかでの経営側の賛成票になるから、
経営者が楽できる。

33:
公務員が税金で市場を支配するのはおかしい

34:
会社の経営者など一部の人達を贔屓するのは共に産する共産主義では無いでしょう。
社会主義的ではあるけど。
大企業社会主義というかなんというか。

36:
中国もデカイところは国営企業ばっかだし
サムソンも半国営みたいなもんだしな。まあそのレベルになっちまってるってことだが

37:
日経平均採用銘柄の平均PERからいうと14倍台なんで日経平均はさほど割高では
ないんだけどな。ヘッジファンドは下に仕掛けにくくてやりにくいだろうけど。

40:
>>37
> 日経平均採用銘柄の平均PERからいうと14倍台なんで日経平均はさほど割高ではアップルが17倍なのに 225全てがアップル並に有望だってことか?
頭が腐ってるな。w

39:
これで建前の株式会社制度も崩壊したから日本企業の多くの
サラリーマン無能経営者が暴君に変貌する
大企業は上級国民達の私物となって血縁や縁故が跋扈する
その先にあるのは恐怖経営。これが多くの愚民が賛美した「日本型経営の末路」

41:
結局国民の福利関連と市場が分離されてないから
こうなる。
雇用やトリクルダウンを方便にしてたし。政府はあくまで国民の福利に集中して、企業は徹底して
市場でやらせりゃいい。

企業使ってる分回しゃいい。ODAの土建屋還元とかも
ベーシックインカム張りに充実させて解雇されてもOKなら
がんがん潰せるし。公務員や特殊法人だってまともに暮らせてるだろ。

42:
経営陣や幹部が世襲や縁故で固められるから
今後はそれはもう悲惨な経営状態になっていくな。どんなに経営状態が悪くても国や年金が面倒見てくれるのだから
経営モラルなんてものは消滅するからな。

43:
ユニクロはさすがに暴落するだろう。ITバブル時のソニーみたいに。

44:
どっちにしろ日経は外人まかせの投機市場何もしないと
株下落で経済にも悪影響,日銀の買いはもっと大規模にやってほしいな

45:
全家庭株式化して日銀に投資して貰えばいいんじゃ!?

48:
http://news.mynavi.jp/news/2016/10/14/061/images/002.jpg
これがジャップ株価の真実なwww

50:
お金の流れを見よう!お金の奴隷から人口削減計画まで、日本の少子化の原因それは…。
人口削減計画は41分40秒ぐらいからです。 スライブ全編2時間12分’ アベノミクスで農業切り捨てを決めた自民党!?アベノミクスは小泉竹中超格差社会、国民総奴隷化計画最終段階だった!? 明治維新から始...

51:
もう一生株価は下がらない。
日銀が買い支えてるんだから、下りようがない。

53:
>>51
もうこの国は株式市場とか必要ないだろ頭が悪いから株式市場のメリットを殆ど生かせずデメリットの部分しか享受していない

52:
社会主義国家だな
全ての資本は国の所有物
スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする