【製品】世界初の「バッテリーが要らない携帯電話」が誕生 ww

携帯電話は日常生活になくてはならない必需品になりましたが、バッテリーが切れてしまえば使えないため、同時にバッテリー切れ問題も避けられないものになりました。そんな携帯電話のバッテリー切れ問題を解消す

http://i.gzn.jp/img/2017/07/10/battery-free-cellphone/00_m.jpg

University of Washington engineers present the first battery-free cellphone design that consumes only a few micro-watts of power. The new design can sense sp...

http://i.gzn.jp/img/2017/07/10/battery-free-cellphone/a01_m.jpg

http://i.gzn.jp/img/2017/07/10/battery-free-cellphone/a02_m.jpg

http://i.gzn.jp/img/2017/07/10/battery-free-cellphone/a03_m.jpg

http://i.gzn.jp/img/2017/07/10/battery-free-cellphone/a06_m.jpg

http://i.gzn.jp/img/2017/07/10/battery-free-cellphone/a07_m.jpg

http://i.gzn.jp/img/2017/07/10/battery-free-cellphone/b01_m.png

Battery-Free Cellphoneは、最大50フィート(約15メートル)離れた場所の端末から電力を発生できるそうで、試作機は31フィート(約9.4メートル)離れた場所の端末からRF信号を受け取って通話することに成功しています。将来的に、Wi-FiルーターからRF信号を発生する仕組みを活用すれば、バッテリー不要で携帯電話の通話ができるようになるとのことです。

9:
>>1
> 音声を聞き取るモードと音声を発信するモードを切り替えるためのボタンを搭載

それいちいち最後に「オーバー」って言わないと会話ができない気がするぞ

51:
>>1
ルーター置いてその電源必要なら意味ねえじゃねえか

2:
■真相深入り!◆虎ノ門ニュース■

7/11(火) 百田尚樹・阿比留瑠比・居島一平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎週月~金 朝8時から生放送! LIVE放送終了後も動画で見れます♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ニコ生、フレッシュでも放送中

3:
ほう

4:
けい

5:
15Mって
叫んだ方がよくね・・・

14:
>>5
お前の家のwifiに繋ぎます
アメリカの家のwifiに繋ぎます
日本からアメリカでも喋れるだろ
読解力やべぇよ・・・

20:
>>5
お前はとりあえず恥ずかしさに叫んどけw

68:
>>5
ちゃんと文章読もうな。

6:
こういうの盗電とちゃうの
電線にコイル近づけて電力パクるのと変わらんだろw

11:
>>6
馬鹿は黙ってたほうが良いよ

72:
>>6
おまえそんなこと言ったらテレビ見るのも盗電になるぞwwww

7:
田舎じゃ使えないよ
wifiとか飛び交ってる都会の電波で発電するんだから

8:
※バッテリーはありませんがコンデンサーは有ります

10:
すごい

13:
結局電力が要る

15:
こういうのを日本が開発しないと

16:
ガラケーをバッテリー不要にしてくれ

17:
プルトニウム電池ではあかんの?

37:
>>17
俺もそう思ったが、あれは受信だけだろ。
これは送信もディスプレイもある。

本当凄いわ

39:
>>17
素人なんで詳しくないけどプルトニウムだと安全性で民生品には無理だと思う。

40:
>>17
いいけど
お前プルトニウム電池を耳に押し付ける勇気ある?

18:
スピーカやマイクに使う電力はたりるのかね?
出力あげようとするものすげー電磁波が発生することになるし
周りのコンピュータとか誤動作したりしそう

19:
wifiの電波並みには壁を貫通する力はあるんかね

29:
>>19
ないな、たぶん、電力供給源になるアンテナとの間に遮蔽物がない状態でないと動かない
むりやり動かそうとすると、ものすごい電磁波まき散らすことになる

単純にいうと、15m先の改札機とSUICAを通信させるようなもの

21:
ゲルマニウムラジオ思い出す。

67:
>>21
ゲルマニウムラジオは、受信した電波から電力を取り出して動くんだよね。
だからバッテリーは無い。

23:
日本メーカーの得意分野だったのに
最近全く元気がないな
なんでだろね
前川みたいなのが文科省だけでなく
あちこちに居てやる気をなくすような妨害してるのかもしれんね

24:
>>23
日本の科学技術分野の人材不足は
間違いなく官僚のせいやね
獣医学部一個つくるのにあんなことやってたらそりゃダメになるわ

36:
>>24
実際は人手不足なのに、余ってるから作るなと言って反対した獣医学部とそれに癒着した官僚の合作

25:
電波と明るさから発電。コンデンサーに貯めて使用。電力自体少ないからモニター
無し、スピーカー無し。非常用とかに便利なんじゃないかな。防災用に。

26:
数マイクロワットで動作するってのが凄いわな
1ワットは 1000000 マイクロワット

27:
やっと糸電話に追いついたか

28:
鉱石ラジオの原理か

30:
音声切り替えってシンプレックス?
2台分合体させればデュープレックスになる?

32:
>>30
論理的には可能だが
エコーキャンセルの回路かソフトをどっかにしこまないといけない
まともに使えるエコーキャンセルの演算量ははんぱないので
そこまでの余裕はまだなさそう

31:
テスラテクノロジー
振動利用

33:
近いうちに、地球の地磁気で使って発電した電気で話せるバッテリーレス携帯電話が登場するな

35:
>>33
信号処理くらいならできるかもしれないが
マイクとスピーカに使う電力の確保が一番難しい
脳に直接信号ぶっこんでスピーカとマイク無くせばできるかもしれない

34:
いや、出力あがらなければ携帯として使えるのかねと

38:
振動発電と人間の体温発電と太陽電池を組み合わせて消費電力をぎりぎりまで少なくすれば1か月に一回くらいの充電で持つようなスマホができるんじゃあるまいか

41:
さっさとガラケーに積めや
言っとくがワンセグとかいらんぞ

42:
これを応用すれば首輪に収まる猫用GPS発信機、IoTで使用する個々のタグチップなんかが実現できるな

43:
自動巻腕時計の原理で自動巻充電池型スマホが出るのも時間の問題。

44:
集音性能を上げることができればバッテリー不要の盗聴機になる?

45:
バッテリーがネックになってるものは他にも腕時計型情報端末、脳に埋め込むタイプの
ブレインマシンインターフェースなんかがあるな

46:
今の所思いつく使い道は家に引きこもってるやつのSkype用
だがこれ見てピコーンってアイデア思いついた技術者いるんじゃね?
革新的なものはスゲー感じる

50:
>>46
基本的に既存のSUICAとかに使われてるRFIDのアプリケーションを変更しただけだから
それほど革新的というわけではない
どちらかというと、充電するための電波を安全かつ合法的に放出できるかどうかが問
ワイヤレス充電の仕組みはたくさんあるけど、いつも電波法の壁に阻まれる

47:
肛門に挿してガスと体温で発電するとかどうだろう

48:
人体が発生する電力を使えるようにしたらいいよ。

49:
この電話使ってると周辺の電波強度下がるんじゃ・・・

52:
パヨクはこういう文明の退化を喜びそうだな

53:
と思ったがWI-FIスポットでRF出せれば意味出てくるか

54:
太陽電池載せたほうがよくね?

55:
鉱石ラジオ(´・_・`)

56:
糸電話が進化したか

57:
うちの固定電話機は電源無しで停電でも使えるが

58:
電話を書ける相手がいない(´;ω;`)

59:
無線で使える黒電話みたいなもんか?

60:
実用的に考えたら、超低電力で動くってのは良いけど、電源はソーラーバッテリーの方が良いよ。

電波で動くなら、小さいソーラーバッテリーを薄暗い中でも何倍も得られるだろ。

61:
留守番電話機能の無かった電話は電源不要だったな
それと同じだろう

62:
コンセントが有ればどこでも使えます。

63:
電力を低くしてるだけで電気要るんなら別に新しくないな

64:
手の平の体温で発電する電池とか付ければいいのに

65:
糸電話?

66:
電磁波出まくりだったら嫌だな

69:
黒電話は通信線から電気来てる

70:
ここまでしなくても消費電力小さくすればコンデンサ+太陽電池で行けるんじゃね?

71:
ああwifi電線にするやつの仲間か

引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1499735469/

まる くん
こういうの盗電とちゃうの、電線にコイル近づけて電力パクるのと変わらんだろww
なな さん
田舎じゃ使えないよ、wifiとか飛び交ってる都会の電波で発電するんだから!!
スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする