【電力】次世代石炭火力を2020年代に実現、研究開発が最終フェーズにww

高効率かつCO2排出量が少ない次世代火力発電の実用化に向けた開発が進んでいる。NEDOは次世代石炭火力の1つである「先進超々臨界圧火力発電(A-USC:Advanced-USC)」の実用化に向けて、高温蒸気に耐えられるニッケル(Ni)基合金の技術開発に着手した。事業期間は4年間で、その後2020年代にA-USCを採用し...

現在の石炭火力発電所はほとんど全てがボイラーと蒸気タービンを組み合わせた汽力発電技術を採用している。A-USCもその一種であるため、実用化する場合は煙突や貯炭設備など既設発電所の設備の一部を流用できるメリットがある。2020年度以降、国内では古くなった石炭火力の改修需要が高まる見込みだ。NEDOではこれを見据え、2020年をめどに発電効率46%を達成できるA-USCの技術開発や検証を完了させたい考え。ただ、大型の発電設備を更新する場合、環境影響評価手続きや建設工事、試運転を含めて5年程度の時間を要する。そのため、A-USCを採用した石炭火力発電所が運転を開始するのは、早くても2020年代の中頃となる見込みだ。

22:
>>1
農業生産のためにはもっと二酸化炭素をたくさん排出すべきなんだろう。
武田教授が言ってたぞ。

2:
あんま気にした事なかったけど、石炭の埋蔵量ってどの位あるんだろう?

26:
>>2
石油の4倍くらい

3:
なんだよそれなんか凄いのを開発するから発電効率65%くらいやらかすかと思いきや
46%かよw

69:
>>3
コンバインドと同じくらいの高効率じゃないか?

71:
>>69
最新鋭のGTCCは60~65%くらい

4:
石炭なら日本の埋蔵金だけで、日本のエネルギー100年以上はあるよ

6:
>>4
ほー!意外に膨大な量で驚いた。

9:
>>6
海底のほうまで(浜より数十キロ圏内)掘れるならさらにもっとあるんじゃないかな?

42:
>>6
余所の先に使って、国内のは将来のために温存。

16:
>>4
日本国内に石炭はあるけど、コストが掛かるから
採掘して無いだけなんだよね

25:
>>4
北海道の一部の地域は露天掘り炭鉱が有るので現在も採掘してますよ。
日本で採掘してるのはそこだけで後は坑道を掘らないとダメなんだよな。世界で見ると資源は100年だか
コレは今の価格を維持する前提なので資源量ではないから要注意だよ。
採掘技術が上がれば数百年くらいのびる。

45:
>>25
北海道の海の底深くを掘り進めていなかった?
そんなのテレビで見た気がするが(´・ω・`)

57:
>>45
>北海道の海の底
釧路コールマインね、あそこは事故もないし優良だよ

5:
コンバインドサイクルなら現状でも70%近いんじゃなかったのか?
これもコンバインドにできるのか?

11:
>>5
難しいな。
超臨界での発電は気水分解しないので、直接タービン回したりはできないだろう。そのニッケルの超合金でタービンだろうがなんだろうが全部作ると言うならできるかもしれんけど、いくらかかるんだ?

それなら、石炭じゃなくて最初からガスで超臨界発電した方がコンパインド化は簡単。

28:
>>11超臨界の意味が分かってないだろw

43:
>>11
超臨界ならそのままタービン回すよ
そもそも最近の貫流ボイラーは大抵臨界超えてるよ

32:
>>5
70%は研究中
現状は送電端HHV50%ちょいくらい

56:
>>32
ありきたりだが警察は事前には動かない。今じゃどこの家庭もSECOMが当たり前の時代なんだから
襲われるのが嫌なら隣にボディーガードを付けとけばいいんだよ。

格安ボディガードのガードドッグなんかは
時給2500円で付いてくれるから相手が確実に来るときに付けとくだけでもかなりの抑止効果になるよ。

7:
結局トランプが言ってることが正しい
この先100年かけて技術革新をすれば良いだけ地球温暖化対策なんて無駄

10:
>>7
だな、環境から自然放出されるメタンが最大の温暖化材料だわ

8:
商社が買ってる鉱山の石炭をはかさないとダメだろ

12:
民間企業で開発しろ

13:
大規模集中型は、下手に作るとお荷物になるから
新規建設はほとんど実現しないだろう

14:
古くなったんなら解体して太陽光パネルでもつけとけよ

15:
早く石炭火力発電を復活させよう

17:
なるほど
やっぱり最終処分場も決まってない原発は必要ないね

18:
ベトナムなどにも次世代石炭火力を輸出しよう。

19:
頑張れ原発再稼働と増設も頼むぞ

20:
CO2排出量が少なくなる理由が発電効率の向上の分だけなんて…
意味無いな

21:
これでごはん炊いたら美味しそう

53:
>>21
ガチで美味しいよ。電気炊飯器w

23:
世界には年間約8000兆円のお金が回ってるわけだけど
この出処がもとを正せばエネルギーだよね
簡単に言うと世界にはエネルギーが8000兆円分必要ってこと化石燃料だからこれが実現できてるわけで、その代替として
自然エネってのはもう話になってない

34:
>>23
技術開発って概念を知らんのか?
蒸気機関の時代に燃える水とか役に立たんだろとか言ってたタイプか

24:
トランプは正しい
ジャパンプレミアムとか言われて割高なガスを買っている日本は馬鹿ばっかり

27:
気候変動(笑)毎年気候変動してます

環境活動家のレトリックに騙されるなよ
あいつら何もわかっちゃいない。
実は、何も知らない。何の結論も得ていない

氷が解けたと写真を貼ってるだけの馬鹿ども
氷は解けるよ
アホなのか

パリ協定で官僚主義が暴走してるが、この問題に関してはトランプを支持
官僚主義の暴走にたいてい個人は本当に弱いと痛感させられる

あんな恥ずかしい協定を勝手に締結されても何もできない

次の世代に大笑いされてる

29:
実は東芝は結構期待してたりして。しかし、三菱も日立も居る。

忖度で東芝が採用されやすくなったりしてw

30:
いいかげん、お湯沸かさないでいい発電方法を考えろよ

31:
A-USCかIGCCかまだ勝負はついてない。どこも二股かけてるとは思うけど。

個人的には三菱のIGCC空気吹き応援してる。
でもあそこもおかしくなってるからなw

33:

35:
>>33
態々有難う
発電効率高いな

36:
原子力なんてやめて、高効率火力発電でベース電源確保しながら自然エネルギー発電の開発進めたほうがいいだろ

38:
>>36
既にその方向に進んでるぞ
ただLNGによるGTCC方式か、この記事にあるように石炭火力を改良していくかは不明
国内の火力タービン事業だと三菱・日立連合と東芝・GE連合が主だけど、ジーメンスだかが乗り出してくるとかいう噂もある

37:
縄文時代や平安時代より涼しいのに温暖化を騒ぐバカ。
いまは超寒冷期だった18~19世紀からの揺り戻し。

39:
大体シベリアにマンモス凍ってるのに今は大氷河期だろうが
シベリアに象とかキリンとかライオンとか生息するのが標準だよ

40:
蒸気タービンってことは原発にも使えるの?

41:
>>40
700度35MPaの蒸気を原子炉で作ろうとすると
燃料棒の温度相当上げないといけないので
恐らくメルトダウンするんじゃないかな
スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする