なぜ岩田規久男氏を筆頭とする「リフレ派」のデフレ対策は失敗したか? 「経済学者の妄言」に三年間ふりまわされた日本

 10月28日、日銀の岩田規久男副総裁(写真)は、就任前に2年程度で2%の物価目標が実現できない場合は辞職すると発言したことについて、深く反省している、と語った。昨年3月撮影(2014年 ロイター/Toru Hanai)

10月28日、日銀の岩田規久男副総裁(写真)は、就任前に2年程度で2%の物価目標が実現できない場合は辞職すると発言したことについて、深く反省している、と語った。昨年3月撮影(2014年 ロイター/Toru Hanai)

1:

37:
>>1
金融緩和だけじゃなくて、給付をもっとやってくれた方がよかったな。
財政出動も、いつもの連中が無駄な箱物批判で邪魔するし、
早い話、消費税の税率を下げるのが適切だったんじゃないか。
しかし、省益しか考えない財務官僚が……

41:
>>1すでに>>28でも述べたが、景気の良い時は、物不足から「インフレ(物価上昇)」が起きやすいが、
だからと言って、逆にインフレを引き起こせば景気が良くなることは無いのである。その点、今なお「デフレ脱却」を唱えてる者は、
「コンロに点火すれば鍋が煮える」から「鍋を煮えさせればコンロが点火する」と言ってるようなアホでしかない。日本人は、いい加減気づいた方がいいぞ。
現在、どこまでも「円安、デフレ脱却」を進めようとしてる安倍・黒田は、このまま日本を再起不能にしてしまうぜ。

56:
>>1
日銀の異次元の金融緩和でどれだけ失業率が改善したと思ってんだよ
今のデフレは消費税増で需要が減ったから。消費税増に合わせて適正な経済対策しなかったのが原因。

93:
>>1
>マネタリーベースを拡大したにも関わらず、インフレ率は▲0.5%。ところが、誰も責任をとらない。↑バカのデマゴーグ消費税3%上げは実施済み
現在は+3.5%のインフレ。雇用がそれを証明している。

2:
あいつ誰だっけピケティ?最近全然見ないな

10:

>>2
膨大なデータを時間をかけて整理したことは素晴らしい業績

それをもとにした提言はくだらない戯言

3:
経済学も文学も科学ではない。たんなる暇つぶしの詭弁だよ。だからノーベル賞から平和賞も含めて廃止すればいい。

33:
>>3
こういう考えの奴って生き辛そうだな

4:
入ってくるお金が増えないのに消費が増えるはずが無い

5:
外国人労働者大量輸入してんだから賃金なんて上がるわけない
既にコンビニやチェーンの飲食店は外国人の店員ばっかりだし
賃金の安い外国人労働者大量輸入したら賃金下がるに決まってるって何でわからないんだろ

11:
>>5
経営者は賃金下げたいの

6:
消費税下げたり、予算増やして公共事業増やさんとだめよ。
金融だけでは

8:
三橋のなら三橋と書いといてよ

13:
>>8
あんた、三橋はリフレ派違うで!!逆や!「デフレは総需要の不足」これが原因や
いつも言うてるがな!岩田は「デフレは貨幣現象」と言って、それを安倍が信じて
このざまになってるんやないか!!
アンタ、日本語が読めんのか??

15:

>>13 だから三橋の記事だと言ってるだろ。

で結局>>14の言うとおり消費増税のせいだろ。

60:
>>15
??「消費税上げても金融緩和すれば大丈夫ですよ」

19:
>>13
三橋は典型的財政出動リフレ派
岩田とはキホン馬が合う

86:
>>19
日本でいうリフレ派とは金融重視・財政軽視の奴等のこと言うんやで
財政出動リフレ派って言葉があるのかどうか知らんけど
そういう言葉に当てはめるなら三橋はオールドケインジアン

91:
>>86
三橋なんて主義主張以前に馬鹿すぎるw

9:

前の量的緩和や包括緩和でも片っ端からブタ積みになっただけなのに、
デフレマインド系の根拠無きオカルト理論振りかざした挙句のこれだし。

でも、過去の失敗同様、今回も失敗の原因他の事に押し付けて、
責任もとらなければ学習もしない。

14:
消費税上げたのが失敗の大本。
つまり財務省が失敗させた原因。

16:
学問ちゅーのは過去の検証であって
未来予測ではないってか

17:
インフレはしてるよ…
給料は上がらないけどw

18:
当初から言われてた気がする
所得上げるためにインフレ誘導するのは順序が逆だろって

27:
>>18
所得がなくてもインフレ期待があればみんな貯蓄を切り崩して買い物をすると言われてたな

20:
なのに安倍さんたら

21:
金融緩和が消費増税で効果がなくなる程度しかないなら、
最初から金融緩和しないで財政出動していれば良かった
つまりやはりリフレ派は存在意義がない

22:
給与のあがったデフレ

23:

岩田規久男は

いま

長期金利をコントロールしようとしているのです。

岩田-翁 論争の実証実験です。

岩田センセイの実験は、まだまだ続きますwww

24:
経営者がみるのは利回りだけ
たしかに実質金利もみるだが実質金利1%が2%になったとこで何一つ世界は変わらない。
それも数年だろう、10年、20年で変わると予想されたら一気に10%ぐらいに相場はあがるもんだ
そんだけ相場なんてのは意味わからん動きをするもの
岩田のアホ理論は通用しない。

25:

日銀は量的緩和のため、350兆円国債を買ったけど、
マイナス金利のため、買った国債を満期まで保有すると
7兆円損失が出る。

すでに、日銀は、債務超過で、将来、公的資金を注入
しなくてはいけなくなる。

もしくは、預金をカットすることになる。

69:

>>25
三橋さんには申し訳ないが、
公務員の人件費27兆円/年を削減して損失処理をしたら?
ボーナスを下げて年収1割カットで、7兆円の損失なら3年で償却できる。
普通の企業ならそういう風にしてやる。
もちろん上は沢山カットして、下は薄くだが。

デフレギャップは、公的投資で需要の喚起を図ればよい。

26:
アベノミクス早々に
リフレはヤバいって本出してた小幡績みたいのもいたでしょ

29:
こんな社会主義の日本の経済が成長するハズが無い
企業が作り出した利益の7割以上は最終的に税に化けるのでは

47:
>>29
企業は税金払ってないけどバカには分からないんだね

30:
資本主義の行き詰まりだろ
人間生きてくのにそんなにもの必要ないしw

49:
>>30
その通りだ。
資本主義は成り立たなくなった、終わったんだよ。
これ以上資本主義を続ければ弊害しかない。
まずは、今の異常気象を見よ。
コンクリートから土へ!これをやらにゃいかんよ。

31:

『アベノミクスで超大国日本が復活する!』 単行本 2013/3/27
三橋 貴明 (著)

アベノミクス本格始動で日本経済の黄金期がやってくる。急変する日本と世界の行方を完全解説。
古屋圭司国土強靱化担当大臣のインタビュー掲載。

36:
もうリフレの勝ちだよ
相場はこれから大転換を始めることになる
もう後戻りはできない

38:

>なぜ岩田規久男氏を筆頭とする「リフレ派」のデフレ対策は失敗したか?

こんな問いかけをする人に、逆に問いたい。

なぜ、アメリカのQEは成功したのか?

なぜ、FRBには出来て日銀には出来ないのか?

79:
>>38
アメリカは個々人が自由に投資をする経営者だからかな?
あと考えなしに投資したりするからかも

39:
資本主義には破壊と創造が必要
何も持たない移民はまさにうってつけの投資燃料
ただ災害は経済活動は活発になるけど以前より貧しくなる

40:

岩田の経歴見たけど、銀行員やってその後研究者だな
そんな人に経営者の心理がわかるわけはない

「経済学」なんてただ起きたことを分析してるだけじゃん
ある程度の参考にはなるが、新しい環境には対応できない

インフレ目標なんて設定したのが間違いだったな
消費税増税は財務省とその御用学者が求めたものだし、こいつらみんな取り換えた方がいい

42:
なぜ岩田規久男は責任取って辞めないんか

引用元: ・【経済学】なぜ岩田規久男氏を筆頭とする「リフレ派」のデフレ対策は失敗したか? 「経済学者の妄言」に三年間ふりまわされた日本

まる くん
金融緩和だけじゃなくて、給付をもっとやってくれた方がよかったなww
なな さん
外国人労働者大量輸入してんだから賃金なんて上がるわけない!!
スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする