医療 夢の抗がん剤「オプジーボ」への期待と不安 臨床試験は失敗、年3500万円の高額に批判も

稼げるFXまとめ

小野薬品はオプジーボを投与できる医療施設と医師の要件を定めている。が、これとは別に、国も高額薬剤の適正使用のための指針作り、いわば“使用規制”に動き始めた。がん免疫薬というジャンルが立ち上がってまだ2年。国も製薬会社も手探り状態だ。数々の事情に翻弄されるのは、先駆者であるオプジーボの宿命なのかもしれない。

7:
>>1
夢なんだよ

3:
3500万円も出して失敗?
失敗したら全額返せ❗

4:
>>3
開発総額から見たら・・・
しかし、株の動きもな~
失敗したから売るとか
噂だけ聞いて、自ら成否の判定してないんだろうな

5:
森喜朗の1回200万の抗がん剤ってコレ?

6:
オボジープにみえた

8:
高額な医療は公的保険の対象にするなよ

9:
政府様だけ用だね

10:
大企業の会長や社長用

11:
金で健康が買えるならいいことでしょ

13:
プラシーボの方が効果あるよね

17:
>>13
その最強の万能薬と比較するのはいくらなんでも酷だ

14:
夢のといっても治療薬というより
延命薬の側面が強い薬だしなぁ

16:
延命治療て残された家族のこと考えでもないよね

18:
たかだか数ヶ月伸びる寿命に
数千万数億円かける意味ってあるのかな?
その患者が数ヶ月伸びた寿命のおかげで
生み出せた功績ってあるの?
世界的に見て日本の異常な医療費…。
患者のせいとは言えないが、治らないものや治療が
難しいものにここまでの税金を
投入する事に意味があるのかな?

21:
>>18
富裕層の遺産絡み整理向け
そもそも抗がん剤は購入費用も
バカ高いので一般人は想定に入ってない
いつもの金持ちによる
金持ちのための経済活動だよ

25:
>>21
高額医療費制度を使えば年百万程度におさまるし、
生活保護なら医療費無料
金が払えないから治療できないということは、
標準的な保険医療の範囲では、普通は無い

24:
>>18
老人の余命を数ヶ月延ばすことになんの意味もないが、
家族が延命を望んでいるのでやるしかない

22:
抗がん剤は患者に苦痛を与え生き地獄にする
カネかけて生き地獄
儲かるのは病院と医薬品メーカーだけだ
がんの進行を遅らせても意味無い

26:
>>22
老人(70歳~)で積み重ねたノウハウが、
若い人の癌(小児~60歳くらい)
にも適用されるので無駄ではない
新しい薬が出る度に数ヶ月ずつ延びて、
ついに余命は年単位になったのだから無駄ではない

23:
どうしても生きていたかった
明日のためには有効なんだろうな
無駄に生きているなら不要だが

27:
薬九層倍

28:
マジでガンを治す薬でしかも日本が
開発したのにこの叩かれようw

29:
完全に治るなら良いんだけど現実抑えるだけなんだよねぇ
ガン細胞がほんのわずかでも残ってたら治療続くからさ
治すなとかいう意見はどうかと思うけど終わりが
見えない支払いが続くのって経済面も精神面も辛いよ
諦めてしまう気持ちもわかる
あと医者から諦めろとは言えないからな
例え本音はそう思ってたとしても
切ったり出来ないならナンとか線とか抗がん剤しかないでしょ
理想は国が税金で創薬して安く供給することだが難しいのかな…
民間企業が作るから値付けがすごいことになるわけで

引用元: ・【医療】夢の抗がん剤「オプジーボ」への期待と不安 臨床試験は失敗、年3500万円の高額に批判も

まる くん
夢のといっても治療薬というより延命薬の側面が強い薬だしなぁww
なな さん
そもそも抗がん剤は購入費用もバカ高いので一般人は想定に入ってない!!
スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする