公衆電話、26年ぶりに増加

公衆電話、

こうした「事前設置型」は、東日本大震災の翌年の一二年ごろから本格的に広がり、一五年度には前年度から約八千回線増えて全国で五万回線近くになった。一六年度もNTT東西が順次設置を進めており、一般型の減少分を補って公衆電話全体で増加に転じる見込みだ。学校などの避難所のほか、帰宅困難者向けなどにセブン-イレブン・ジャパンが都内の店舗に導入している。NTT東の担当者は「災害時の通信手段を確保するため事前設置の必要性を浸透させていく」と話している。

1:

2:
SIMカードやら何やらメンドクサイもんな
黒電話の頃がよかったわw

7:
>>2
昔も昔で電話加入権とかめんどくさそうな印象あるけどな。
実際今と昔どっちがややこしいんだろう。

28:
>>2
一回線引くのに施設負担金7万3000円も支払わないといけないばかりか、
1975年くらいまでは別に10数万円のでんでん債も買わないと引いてくれない。
いまだにプッシュ回線付加料は別に150円くらい取られるが昔は350円だった。
こんなぼったくりが許される時代じゃないと思うけど。

3:
連絡とれないので明日でいいですか?
いまはこれがないからきつい

4:
公衆電話にWi-Fiと充電器をつけて
お金を入れるとWi-Fiと充電が一定時間使える様にすれば
公衆電話を使いたい人・Wi-Fiが使いたい人・充電がしたい人
みんなが便利になる。
今時電話しか出来ないような公衆電話、邪魔にしかならないよ。
山ほど給料をもらってるんだから少しは頭を使って物事を考えましょう

12:
>>4
災害用の電話は電力が無くても動く。黒電話もそう。必要な電力は電話線から
供給される。
とは言え 3.11 で必要とされた設備や備品、インフラだけでなく、それから進んだ
技術や社会動向には追随すべきだよね。

15:
>>12
災害で電力無くなったら、電話線もたいてい切れてるんじゃないの?

22:
>>15
大災害で、停電するのは配電線が切れるというのもあるが
家屋倒壊や家具散乱などでの漏電、一時停電で避難した際の熱発生系の家電などにより
復電時の火災を防ぐため、配電線が健在でも給電停めたりする。
電話線は災害時に交換機側での輻輳のための規制をかけるが、弱電(48V)なので
停めはしない、そこの違い

51:
>>22
なるほどなるほど
電気は供給元が止めてるのね

50:
>>15
同じ電柱使って電気と電話線通していて、豪雪で電線は切れたけど
電話線は生き延びていた、ってパターンが何年か前の徳島であったような。
民放テレビ局が一つしかないところだから、CATVを推奨していて、固定電話までCATV会社で
済ませている世帯が多かったから、そんな家は電話も使えなくなっていたけど。
大災害時はおそらく使えないんだろうけど、それでもいくつかの手段を残しておけば
どれか使える通信手段が残る可能性があるからね。

23:
>>12
いまは都市部では電話線は光ファイバーに収容換え済だから
終端装置の電源が切れたらおしまいですよ

16:
>>4
東日本大震災の経験してねえんだろ?w
携帯基地局も停電になって、バックアップ電源切れたら終わり
ついで言うと、携帯の基地局の足回り回線は全て光の広帯域専用線などの
有線回線だから、災害時はダウンして使えない場合が多い
当然、通信が輻輳して、まずつながらない
安否をお互いに確認したり、緊急の連絡するための特設公衆なんだから
オマエも少し頭使えよw

27:
>>16
あの震災の時はたいへんだったな。地震直後は携帯が通じたけど その夜はできなかったかな!? 電気がない寒い夜だった。

25:
>>4
これは恥ずかしいw
音声通話だけできりゃ大抵用が足りるんだよアホ

52:
>>4
最後に普及していたグレーの公衆電話はデータ通信用の有線ジャックがついていたから近い発想はあった
使っている人は見たことないけど
今なら充電器を使える喫茶店とスマホのテザリングがあれば足りるからやっぱり不要では

8:
GJ!!
携帯なんて持ち歩かない俺には朗報だ

11:
公衆電話にも採算割れ、とかあったんだな
街から公衆電話が消えていったとき、電信公社は、資本主義関係ないだろうに
何かが起きたときどうするんだろう、バカだな、と思ったのがかれこれ20年前くらいかな
あと、年寄り用とかさ、どうすんの???とか考えていた
自宅のコンセントに繋げただけで、街のスーパーとかに注文できるようなインフラを
作ってあげて欲しい。過疎地の年寄り用に

13:
携帯が流行る前に 公衆電話専用の公園!?があった。茨城 行方だったかな。今はどうなってんだろか?

17:
未だに財布にはテレホンカードが入ってる。
が、これちゃんと使えるの?
軽く10年は前のものだけど…。

36:
>>17
そんなもん試せばいいだけじゃん
1分かからんだろ
ここに書いてる暇あったらやれよ
仕事ができないやつはサイフに余分なものがはいってる。その典型

18:
公衆電話より充電できる場所増やせよ

24:
ゆとり世代使えないだろwwwwwwwwww
その下の世代には教えてやれ

26:
JR東と提携してSuica使用可能にすれば
いいのに

29:
東日本大震災みたいな電話局舎ごと津波で流されるような災害なら携帯電話も有線も使えない
衛星電話を小型発電機で動かすレベルじゃないと無理

30:
善は急げ、電わ急げ、五リン五リンとベルが鳴る

31:
災害になったら電話は使えませんでいいじゃん。
政府や行政の回線は確保しないとならんが
公衆電話の回線など維持する合理性がない。
これやって何がどうなるの?

33:
光ファイバーだけの世の中になったら停電するだけで終わりなんだよなぁ

35:
>>33
何も終わらないよ。ww

34:
甚大な災害の時は
家族の安否確認をするな!!
まずこれを周知させろ。

38:
電池切れで公衆電話使うと犯罪者みたいな視線で見られるよねw

39:
近くの小学校に非常用の電話がある
通信衛星を使うのでパラボラアンテナが設置されてる
もちろんバッテリー付き

40:
アレ通話料高いんだろ
今時よく増えるねw 不況なのに

41:
1990年初頭は携帯もってても高いので公衆電話探してかけてたよな。

43:
そういえば電話の権利を局預かりにしっぱなしだが
どうなってるんだろう?

44:
NTT東日本という会社名を久しぶりに聞いた
何やってるんだろう、普段

45:
衛星回線でもなけりゃ大災害の時は有線無線は全滅だな
端末自体が破壊・水没で使えないだろうけど

46:
災害時の公的機関はまずあてにならない。まだ民間のほうがまし。

47:
いまどき10円玉をサイフに入れてる人が誰もいない件

48:
公衆電話の受話器は臭い

57:
電話ボックスって何か微妙な所にあるんだよな。
あそこに確実にある!って所を決めて設置すべき。

引用元: ・【通信】公衆電話、26年ぶりに増加

まる くん
今時電話しか出来ないような公衆電話、邪魔にしかならないよww
なな さん
電話線は災害時に交換機側での輻輳のための規制をかけるが、弱電(48V)なので停めはしない、そこの違い!!
スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする