米軍撤退すれば中国がすぐに尖閣奪う ブッシュ元大統領「トランプ大統領なら在日米軍費用 日本に全額負担させるか分からない

1: 2016/05/24(火)19:34:32 ID:???

【日米同盟が消える日(上)】
米軍撤退すれば中国がすぐに尖閣奪う ブッシュ元大統領「(トランプ大統領なら)在日米軍費用、日本に全額負担させるか分からない…」
(略)
しかし、そうした楽観的な予想に反し、「同盟解体」のプロセスが現実化したら、見えてくるのは悪夢のシナリオだ。
海上保安庁巡視船が連日、中国公船とにらみ合う尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域。
中国は海軍艦艇の本格的な投入は避けてきた。在日米軍の「抑止力」が、その大きな要素であることは間違いない。
しかし、同盟解体で均衡はもろくも崩れ去る。
「米軍が日本から撤退すれば、すぐに中国は尖閣に上陸する」
前海上自衛隊呉地方総監の伊藤俊幸氏はこう断言する。
「日本にとっては大戦争だが、中国にしてみれば、せいぜい武力接触程度の認識でできる」
シナリオはこうだ。中国軍による尖閣占拠に対抗し、日本は首相が戦後初の防衛出動を下令。
自衛隊が奪還のため急派され、交戦状態に突入する。
潜水艦など能力に勝る自衛隊は犠牲を払いながらも尖閣を取り戻す。だが、物量で優位に立つ中国は二の矢、三の矢を放ち続ける。
自衛隊は憲法の制約で「専守防衛」に特化した装備のため中国が出撃拠点とする軍港や空港をたたくことができない。
その役割を担っていた米軍は、もういない。戦いは長期化し、「最後は疲弊して尖閣は取られてしまう」(伊藤氏)。
確かに、平和に慣れた目には現実離れしたシナリオに映る。しかし、「力の空白」が紛争に直結することは歴史を見れば明らかだ。

続き 産経ニュース 全3ページ
http://www.sankei.com/smp/politics/news/160524/plt1605240006-s1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 45◆◆◆
http://uni.open/test/read.cgi/newsplus/1463346528/725

19: 2016/05/24(火)20:27:54 ID:yx0
>>1
どうして「在日米軍撤退」と「日米同盟解体」が同一視されてるんだよ。
それに、日本の核武装は最初からないと決めつけているとか
結論ありきの記事じゃないか。

26: 2016/05/24(火)21:03:31 ID:iwz
米国が、今日本が払ってる金で運営出来るだけ基地を撤退させれば良いのと違うか?
その分、自衛隊が入れば防衛の穴は最小限で済むんじゃねーか?
まぁ、スムーズに入れ替えが完了するかどうかはわからんし、>>1が指摘するように何兆円もの金と時間を費やす必要はあるだろうけど。

39: 2016/05/25(水)04:39:27 ID:9u1
>>26
そこがトランプの主張の矛盾でしょ。
米国は軍の編成上、あるいは米国の国益のために在日米軍をこれ以上削減できない。
(あるいは削減・撤退したら戦略転換を迫られるから撤退したくない)
のに、日米同盟は片務条約だと日本叩きに持っていく。
まあそういう状態だから数%思いやり予算上積みして納得してもらうとか、
そういう落とし所も可能なんじゃないか。
一番払ってる日本ですら上げたんだから他の受け入れ国はもっと上げろと言えるし。

27: 2016/05/24(火)21:03:38 ID:0x6
>>1
米軍撤退で日米国交断絶並の損失があるのか。
バカすぎるだろこの記事。
米軍撤退するなら日本はNATO加盟かな。

38: 2016/05/25(水)03:50:24 ID:ihg
>>27
↓この記事を読んでみて。
日曜雑感 NATOは遠すぎる:農と島のありんくりん
元本部町民さんのご質問にお答えします。 「アジアでの集団的安保体制ではなく、日本...

45: 2016/05/25(水)07:05:12 ID:GkR
>>38
NATOといっても、現実的にはNATO構成国のひとつであるアメリカに頼ることになる。
別にドイツやフランスだけがNATOではない。
離れているから本気で戦いに参加しない、というのは日本にとっても利益であり、課題でもある。
例えばイスラム国への軍事攻撃に参加せずにいられるのは、憲法9条の制約および
日本と中東との物理的・文化的距離が遠く、脅威が大きくないからだし。

34: 2016/05/25(水)00:58:14 ID:lvX
>>1
日本舐めんな
中国程度に取られるわけないだろ

55: 2016/05/25(水)11:06:05 ID:Unc
>>1
>中国軍による尖閣占拠
何言ってんだ?
そんな事出来ねえだろ?
自衛隊が尖閣周囲に機雷を大量にばら撒いて終了だろ?
え?もう上陸されてる?
全然かまわないよ
海上封鎖されちゃえば上陸部隊はもう引き返せない
そのまま一か月くらい放っとけば全員餓死だろw
尖閣は上陸部隊にとって“地獄の島”になります

57: 2016/05/25(水)11:08:17 ID:AiL
>>55
今すぐやれ
どうせ尖閣には誰も上陸できないんだから。
でも今の憲法下ではそれもできないんだろうなあ

59: 2016/05/25(水)11:12:04 ID:Unc
>>57
え?出来るよ?
尖閣周囲は日本の領海内
自国領海内で機雷ばら撒いても他国への脅威にはならない
何か問題でも?

60: 2016/05/25(水)11:17:21 ID:AiL
>>59
じゃあなんでやらないの?
アメリカ様からストップでもかけられてるの?
あ、野党に追及されるんだな
売国外観誘致の大罪人の、野党とマスゴミが止めてるんだな

61: 2016/05/25(水)11:18:29 ID:Unc
>>60
>じゃあなんでやらないの?
いつでも間に合うからw

66: 2016/05/25(水)11:22:01 ID:AiL
>>61
中国の民間人(たとえ軍人が化けた漁民だとしても)が自然災害の避難のために上陸して、それを救助せずに見捨てたら、どれだけ国際的な大事件になるかわからないかな。
中国漁船が上陸してからじゃ遅いんだよ。
人道が、人権が、人命がー… と安倍政権をつぶしたいのかな

68: 2016/05/25(水)11:27:01 ID:Unc
>>66とほぼ同じ状況なので同じ対応で終了DEATH

70: 2016/05/25(水)11:28:13 ID:AiL
>>68
必要な過程をすっ飛ばすな、ボケ

72: 2016/05/25(水)11:30:00 ID:Unc
>>70
???

73: 2016/05/25(水)11:32:45 ID:AiL
>>72なら問題ないってことだよ。
その説明が全くなかったのでな

74: 2016/05/25(水)11:35:40 ID:Unc
>>73
レスありがとう

65: 2016/05/25(水)11:21:26 ID:Qsf
>>60
相手が巡視船だから
支那は無法者だけど国際法は熟知していてグレーゾーンを利用した侵略を実行してる
インテリヤクザみたいなもんだね

67: 2016/05/25(水)11:25:09 ID:Unc
>>65
そうそう
一度は領海から出ていくように説得した方がアリバイ作りになる
そして、戦闘行為と国際法的に認定できるレベルに達したのを
見計らって“海上封鎖”に踏み切ればよい

68: 2016/05/25(水)11:27:01 ID:Unc
>>67とほぼ同じ状況なので同じ対応で終了DEATH

69: 2016/05/25(水)11:27:16 ID:AiL
>>67
それなら納得。
中国はあちこちで同じようなことをしているから、言い訳も通用しないだろうしな。

71: 2016/05/25(水)11:28:59 ID:Unc
>>69
そうそう
無辜の人民が無意味に餓死させられれば中共指導部がヤバイでしょうね

73: 2016/05/25(水)11:32:45 ID:AiL
>>67なら問題ないってことだよ。
その説明が全くなかったのでな

2: 2016/05/24(火)19:39:56 ID:r34
尖閣だろうか沖縄まで中国領土になるだろうよ。
よかったな沖縄県民、夢がかなうかもしれなくて。

3: 2016/05/24(火)19:42:56 ID:4Nf
たとえば沖縄とられるとして それに国際的非難は来ないの?

7: 2016/05/24(火)19:57:17 ID:clf
>>3
あるけど、それで終わりだね
クリミア半島を見ればわかるさ

9: 2016/05/24(火)20:01:10 ID:4Nf
>>7 終わりなのか…。

17: 2016/05/24(火)20:26:04 ID:21d
>>3
安保理は中国が拒否権ある以上期待できない
東南アジアの国は無力だし
先進国は漁夫の利しか狙っていない
非難声明が関の山だろうねぇ

36: 2016/05/25(水)01:01:23 ID:2pL
>>3
まず沖縄は日本から虐げられた先住民だという認識を国連に広める
あとは沖縄で騒動を起こし、虐げられた先住民のために介入したと言う名目を作る
人民解放軍が沖縄にくるとしたら、こういうルートじゃないかな

4: 2016/05/24(火)19:45:37 ID:Ntf
誰も厄介事には巻き込まれたくないから、当事国間の問題だとして見て見ぬふりされる。

5: 2016/05/24(火)19:53:37 ID:DUf
つ中国4.0(ルトワック)
「大国は小国に勝てない」法則
無傷の日本の価値を知ってるプーさんもおるよ

6: 2016/05/24(火)19:55:12 ID:4Z1
3ページ目は必読だぞ
米軍撤退しても大丈夫!とか言ってるお花畑サヨ
核持っちゃえばいいじゃんwとか言ってる馬鹿ウヨ 両方に読ませてやりたい

8: 2016/05/24(火)19:57:47 ID:J8V
初戦で大勝し、逆に中国に攻め込めれば目はある

21: 2016/05/24(火)20:28:53 ID:21d
>>8
現行の憲法ではそれはできないし
自衛隊にそんな戦力や装備はないでしょ

78: 2016/05/25(水)12:41:24 ID:wXK
>>21
いや、できる。向こうの基地を叩ける能力あるし、それも自衛の範囲に含まれる。

10: 2016/05/24(火)20:07:12 ID:w4l
尖閣と竹島を核廃棄物廃棄場にすればいいよ。

11: 2016/05/24(火)20:09:02 ID:jEX
守りの兵士は、攻撃の兵士の10分の1で済む。
尖閣諸島に防人を配置しろ。

12: 2016/05/24(火)20:13:23 ID:dCZ
中国は「たられば」にすがるしかない
ニラレバにすがりましょう

13: 2016/05/24(火)20:13:58 ID:CPD
中国国家としては上陸しないだろ
戦争に成る。
民間人がドカドカと密上陸して来る
のだろう。

14: 2016/05/24(火)20:19:00 ID:qjA
「米軍が撤退すれば~」
もう泣き言以外の何者でもないなw
ならば、自国で核武装して軍を拡大していけばいいだけの事だろよ
それと中国を脅威だと感じているのは、日本だけでなくアジアの殆どの国もそうなのだ
ぼっちではないのだよ

15: 2016/05/24(火)20:19:26 ID:z4a
>政権発足に近づけば専門家のブリーフィングを受け、現実路線に近づく
これ。まあ大丈夫だろ
低学歴は首相や大統領しか見ないが現実の政権は官僚の集合体だから一人の意向でどうにかなるもんじゃないわ
実際日本と韓国手放して困るのはアメリカだしな

16: 2016/05/24(火)20:19:56 ID:Ock
そこまでわかっているなら、産経はどんな準備が必要か提言しろ

18: 2016/05/24(火)20:27:25 ID:sq3
百田さんのカエルの楽園、実に現状に沿ってる寓話だといえる

20: 2016/05/24(火)20:28:10 ID:wU8
まぁでも、実際に領土の簒奪があるまで日本人は憲法に触ろうともせず
平和ボケしたままだろうね。平和ボケていたい奴までいる。
船が接触や沈没してもそれは双方望まぬ事態でしたねで火消しされる。
原発見ててもわかる、失って初めて目が覚めるんだ。

24: 2016/05/24(火)20:44:31 ID:yx0
>>20
原発で何が失われたんだね。
例えとしては成立してないな。

32: 2016/05/25(水)00:52:39 ID:JVc
>>20
失ってなお目が覚めてないやつもいるみたいだが

22: 2016/05/24(火)20:36:47 ID:KAZ
いきなり全基地撤退とかありえないからね
日本は、9条廃止と東南アジア防衛同盟の設立をしつつ
米軍一部撤退が現実のシナリオってところかね
米は、太平洋への影響力を放棄するつもりは毛頭無いだろうし
ここらが落としどころでしょ。悪くない

23: 2016/05/24(火)20:44:01 ID:yx0
まあ、憲法九条がある限りアメリカの奴隷ってのは事実だがな。
あれは奴隷宣言だから。

25: 2016/05/24(火)20:53:15 ID:jEV
思うに安倍さんなら憲法違反で有っても先に支那に先制攻撃しちゃいそうな気がする
本当にヤバい状況になっててやむを得ないとしたらね

28: 2016/05/24(火)21:16:30 ID:bt2
クリントンがコレだし…
米主要メディアは23日、連邦捜査局(FBI)がバージニア州のマコーリフ知事の選挙資金に関して捜査を進めていると伝えた。
FBIは、中国の全国人民代表大会(全人代)代表で企業家の王文良氏がマコーリフ氏に提供した12万ドル(約1300万円)に上る献金を中心に調べているという。
王氏が経営する中国企業が、クリントン元大統領が主宰する慈善団体「クリントン財団」に200万ドルを寄付していたこともこれまでの報道で判明。
マコーリフ氏は2008年の大統領選でヒラリー・クリントン氏の選対責任者を務め、クリントン財団の幹部だった経歴もあることから、王氏の資金提供に関心が集まっている。
米国の法律では、大統領選や知事選などの立候補者が外国人から選挙資金の提供を受けることは禁じられている。
産経新聞 2016.5.24 (共同)
バージニア州のマコーリフ知事(AP)
http://www.sankei.com/images/news/160524/wor1605240036-n1.jpg

29: 2016/05/24(火)21:22:32 ID:yx0
>>28
なんか今回の大統領選は、トランプとクリントン双方が
相手のスキャンダル暴露しまくりという
マイナスの選挙になりそうだ。

30: 2016/05/25(水)00:37:33 ID:1F0
「中国がすぐに尖閣奪う」
南沙諸島や西沙諸島を見てれば、当り前のことなんだけど、メディアは絶対に現実を直視しないよな。
っていうか、数年前までは「中国に領土的野心はない」って、朝日や毎日は堂々と書いてたがw

31: 2016/05/25(水)00:47:48 ID:WKk
この記事も、「だからあめぽちなんでしゅよおおおおおっっっ!!」
って発狂してる記事にしか見えない
というか、多分、中国海軍は日本と戦争することは考えてないと思う
まともにやったら中国海軍全滅するし
しかし、韓国・中国・台湾・北朝鮮・アメリカ・ロシアを同時に相手にするには
戦力が全然足りてない
かなり増強する必要があるな

42: 2016/05/25(水)05:37:52 ID:ChK
>>31
全滅はしない
日本は法律で縛られて日本の領域に来た中国海軍しか相手に出来ないから
最初は攻勢でもそのうち物量で押し切られて負ける

33: 2016/05/25(水)00:56:31 ID:Hfz
台湾、香港、チベット、ウイグルで同時に独立運動騒乱を起こすんだよ。

35: 2016/05/25(水)00:59:10 ID:cBo
あの支那もレアアースを日本に輸出する際にさんざんな嫌がらせをやってくれたが、
日本はすぐさま代替え品を発掘し、さらにレアアースを少なくして製品を作る技術も開発できた。
おかげで支那畜は、今では「安くするから買って欲しいアル…。」と、泣き付く始末w。
アメリカも同様に、あのトランプが「駐留経費を値上げだ。さもなくば撤退する!。」と言えば、
日本は自立せざるを得なくなるが、反対に太平洋の覇権を米国は失うことになってしまう‥。
武器の開発なんかも干渉されることなく、日本独自の技術でアメリカ製よりもさらに良いものが作れるし、
核武装なんかもせざるを得なくなるが、それも干渉されることもなくなるだろう。
また、東南アジア諸国に呼びかけ、アメリカ抜きの経済圏を作ることにも繋がってくる…。
アメリカの軍部、アメリカの経済界が、果たしてそれを許すだろうか?。
大統領とはいえど、できないことだってあるだろう…。

37: 2016/05/25(水)02:21:07 ID:j3M
3P目の核のドミノについてはちょっとおかしい。
すでに隣国が保有している以上、自国も持っていなければならないものとして考えなければならない。
そしてその後に韓国が保有する事になっても脅威の度合は今と変わらない。
北朝鮮が保有を明言しているし中国も保有しているのだから同じ事である。
戦力の均衡を保たねばならないのは安全を確保する上での最低限の事柄だからだ。
それともう一つ、尖閣有事は起こるだろう。しかし同時に韓国による対馬有事も視野に入れねばならない。
韓国が対馬を狙わない理由が無い。
と、同時に国内の反日勢力による永田町への破壊活動も考慮しなければならない。
少なからずや北方への警戒も必要だ。
記事は中国と尖閣にしか触れていないが日本の西側全て敵である以上はその全て、
そして国内も考慮して考えねばならぬ。
であれば、国内においてはかつての特高警察のような強権を持った組織の構築も必要だろう。
記者の視野がいかんせん狭すぎると感じる。

40: 2016/05/25(水)05:34:42 ID:ChK
中韓工作員のなりすましかもしれないけど、尖閣に中国が上陸したら、日本独自防衛!日本軍とか言ってアメリカ批判してた保守も目をさます良い機会かなとは思う

41: 2016/05/25(水)05:37:40 ID:xb7
トランプならいっきに負担がかかるし、政治家へのキックバックが
なくなるけど、
ヒラリーならいままでどおり中国によくわからない名目で金が渡り続ける、
政治家にもキックバックあり?

43: 2016/05/25(水)05:41:40 ID:IWR
日清戦争や日露戦争でも負けると言われてたな
日本海で日本に勝つのは不可能

44: 2016/05/25(水)05:44:18 ID:bla
物量で押し切ろうにも現代の軍事で戦時急造なんてありえないので無理だろ。
小舟で押し寄せて混乱を狙う?

47: 2016/05/25(水)10:14:43 ID:bJq
米軍は戦争抑止力に役立っている
中国の軍事費は世界第2位決して甘く見てはいけない
米軍が撤退する前に日本は
1 自衛隊を強化して予算を大幅に増やす
2 憲法を改正して敵が日本の領土を犯した時には普通に反撃できるようにする
3 核保有国が日本の領土を狙っていることを同盟国に説得し日本の核保有を認めてもらう
などのことが必要だがそれに反対している朝日や琉球新報などのマスコミが直ちに基地を減らせなどというのは無責任だ

48: 2016/05/25(水)10:38:01 ID:AiL
>>47
1,2,3をなす為には、むしろ尖閣を中国に占拠されてしまったほうがいいと思う。
さすがにお花畑の日本人でも、自衛隊を軍隊にしなければならないと気付く。
そうしないと有人の石垣島島が危ない。
いくらマスゴミが支那を擁護し護憲を唱えても、憲法改正の流れは変わらなくなるだろ。
そもそもヘイトスピーチ法案で、憲法の言論の自由に違反していることを、護憲派は問題にしていない。
本物の護憲派なら、これを問題視して当然、故にマスゴミもただの9条信者と変わらないことが、暴露されていくよ。

49: 2016/05/25(水)10:40:07 ID:tSN
竹島って例があっても日本の左翼マスコミがアレだもの
尖閣諸島は断固として死守すべきだよ

50: 2016/05/25(水)10:40:39 ID:AiL
>>49
どうやって死守するの、方法を教えてよ。

62: 2016/05/25(水)11:20:33 ID:pn1
>>50
「専守防衛」という腐った方針を捨てて
「中国が尖閣を侵略したら即座に全面戦争になる」と宣言する。
要するに、憲法九条こそが諸悪の根源だ。

51: 2016/05/25(水)10:46:56 ID:bla
49じゃないけどニュークリア・シェアリングと
海自の6個護衛隊群化は必須だろう。
DDHも2隻追加で追加分にはスキージャンプ付き。

53: 2016/05/25(水)10:59:29 ID:AiL
>>51
あのさ、どんな強力な兵器を持っていたとしても、相手から攻撃されるまでこっちから攻撃できないんだよ。
民間漁船が、台風の時に尖閣に上陸避難して、海保が向かい、中国も救出に海軍が向かう。
そこで尖閣に上陸して民間中国偉人を捕縛している海保隊員を、人民解放軍が逆に捕縛する。
そして、人民解放軍が尖閣に居座る。
このぐらいのシナリオは、過去の中国のやり方を見ていれば簡単にわかる。
今の自衛隊は、それを黙ってみてることしかできないよ。

54: 2016/05/25(水)11:05:40 ID:AiL
>>53
誤字です
× 民間中国偉人
○ 民間中国人
どうしても今の憲法下では、日本人や海保、自衛隊に犠牲が出なければ、反撃はできない。
そういえば、実は民主党時代の中国漁船の拿捕の時に、中国戦に乗り移って検査していた海保の職員が殺されたという噂が、一時ネットで回ってたよな。
実際問題として、海保の職員や自衛隊員が一人か二人殺されても、犠牲なして反撃しない可能性は大きいよな

52: 2016/05/25(水)10:49:10 ID:BmR
米軍の撤退を国民に意識させれば憲法改正の
必要性はどうしても高まるだろね

56: 2016/05/25(水)11:06:17 ID:bla
海保隊員を捕縛なんてそら無害通航権とかけ離れた行動なので
自衛隊が対応する事になるよ。
まあ自衛隊法の縛りもキツイので即時撃沈なんてできないだろうけど。

58: 2016/05/25(水)11:10:35 ID:bla
DEXと次期潜水艦が機雷戦はエキスパートになる予定。
まあ現行でもかなりの事はできるんだが。

63: 2016/05/25(水)11:20:38 ID:Unc
ていうか、なるべくたくさん尖閣に上陸してからやって欲しいw
理由?
その方が面白いだろ?

66: 2016/05/25(水)11:22:01 ID:AiL
>>63
中国の民間人(たとえ軍人が化けた漁民だとしても)が自然災害の避難のために上陸して、それを救助せずに見捨てたら、どれだけ国際的な大事件になるかわからないかな。
中国漁船が上陸してからじゃ遅いんだよ。
人道が、人権が、人命がー… と安倍政権をつぶしたいのかな

68: 2016/05/25(水)11:27:01 ID:Unc
>>66とほぼ同じ状況なので同じ対応で終了DEATH

64: 2016/05/25(水)11:20:42 ID:tSN
日本は独自に中国の侵略に備え且つ中国の侵略を多国間で押さえ込む状況の構築を
軍事面でやっていくのが大事なのよね
パヨクとかは
中国の侵略に備えるなとかやらかしたり
中国の侵略抑制に多国であたる体制を作ったりするのにも反対するが
ちゃんとその辺をやっていくのが大事

75: 2016/05/25(水)12:09:24 ID:Sti
撤退でOk

76: 2016/05/25(水)12:26:39 ID:pn1
つーか在日米軍撤退して困るのはむしろアメリカの方なんだが。
アメリカは世界覇権を自ら捨てるほどの覚悟をできるのかな?
少なくとも大統領の一存ではできないと思うぞ。

77: 2016/05/25(水)12:38:34 ID:wXK
中国が尖閣を奪う。いや、それはない!
物量で勝てる時代はとうに終わった。
それと専守防衛といっても向こうが攻撃してくるかぎりこちらも向こうの基地を叩くことができるよ。
それは自衛の範囲に含まれる。

79: 2016/05/25(水)12:43:02 ID:pn1
とにかく「専守防衛」というのが最低最悪だ。
そんなのは完全に捨てて、尖閣に侵入された時点で
全面戦争を始めるべきなんだよ。
専守防衛なんてのは両手両足を縛ったままボクシングをやろうというのと同じ。

81: 2016/05/25(水)13:55:06 ID:AiL
>>79
その通り、その戒めを解くには尖閣を中国が占領して、日本人にショック療法施すしかないってことなんだよ。
なあに、自衛隊が軍隊に格上げになれば尖閣なんぞあっという間に取り返せるってこと。

80: 2016/05/25(水)13:47:13 ID:Byr
一庶民としては日米同盟は解消したくないなあ

82: 2016/05/25(水)14:20:50 ID:WKk
中国海軍だけだと勝てるが、台湾、韓国、ロシア、北朝鮮まで一度に戦うとなると厳しい
ハンターキラー用のヘリ空母を航空空母に回す訳にもいかないし
地対艦ミサイル群の充実はまったなし
中国相手だと、公海上の臨検の徹底と各母港への機雷撒き合戦に勝利したほうが勝つことになるわな

83: 2016/05/25(水)14:27:25 ID:AiL
>>82
機雷一択でよろ。
いくらなんでも、尖閣のために、日本に向けてミサイル飛ばすとは思いたくない。
まあ、本当に日本に向けてミサイルが飛んで来れば、いくら野党でも開戦は止められないだろうけど。
それより、日本国内に入り込んだ中国人がやばい。
人間の命が一番軽い国だから、自国民がいてもミサイルでもろともに吹っ飛ばすことも容赦なしだろうけど、それを知っているがために、日本にいる中国人も必死になって日本国内を荒らすだろうな

84: 2016/05/25(水)14:36:44 ID:WKk
>>83
確かに在日中国人は脅威だな
全員が工作員とみて構わないし、大手マスゴミはそいつらの主義主張を放送し続けることで
情弱日本人を洗脳するだろうし
そうなると、先に洗脳日本人やそれを先導する帰化人、パヨク、暴力団を駆逐せねばならないので話がややこしくなる
けど、まあ、そういう時は殲滅したほうが後腐れなくていいかもしれない

引用元: ・【産経・日米同盟が消える日(上)】 米軍撤退すれば中国がすぐに尖閣奪う ブッシュ元大統領「(トランプ大統領なら)在日米軍費用、日本に全額負担させるか分からない…」 [H28/5/24]

まる くん
米国が、今日本が払ってる金で運営出来るだけ基地を撤退させれば良いのと違うか?その分、自衛隊が入れば防衛の穴は最小限で済むんじゃないかww
なな さん
米国は軍の編成上、あるいは米国の国益のために在日米軍をこれ以上削減できないのに、日米同盟は片務条約だと日本叩きに持っていく、そういう状態だから数%思いやり予算上積みして納得してもらうとか、そういう落とし所も可能なんじゃないか!!
スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする