2020年には太陽光発電コストは石炭火力を大幅に下回り 最も優れた発電手段に 米大予想

1: 投稿日:2016/05/05(木) 11:21:00.08 ID:CAP
http://business.newsln.jp/news/201604282229500000.html
これまで、太陽光発電の発電単価は、石炭火力、原子力発電、風力発電、地熱発電などと比べて割高だと考えられてきたが、
近年生じている太陽光パネルの大幅な下落により現状のままでコスト下落が継続していった場合、
2020年にはMW当たりの発電コストは20ドル未満となり、発電コストでは太陽光発電はもっともコストパフォーマンスに優れた発電手段となることが
ハーバード大学教授の調査で分かった。
この調査をまとめたのは、ハーバード大学で応用物理学を担当しているDavid Keith(デビッド・キース)教授となる。
キース教授は現状、太陽光発電のMW単価は、条件が良い場合には40ドルを下回る水準にまで下落してきているとした上で、
このまま、太陽光パネルの単価下落が続いた場合には、2020年までにコストは20ドルを下回る水準になるとの見方を示した。
現状、米国でのMW当たりの発電単価は、原子力発電が95ドル、石炭火力が95ドル、水力が84ドル、ガス火力が73ドル、地熱が48ドルとなっている(参照)。
その上で今後、太陽光発電のMW単価を更に引き下げていくためには、太陽光パネルの下落などの要因の他に
太陽光パネルを常に太陽の方向に向けるトラッカーなどの先端技術の導入が必要になるだろうとした。
先進工業国の間では、2011年3月に日本で起きた福島第一原子力発電所事故を契機に、
原子力発電の危険性が改めて認識される状況となっているが、原子力推進派の間からは、再生可能エネルギーは
コスト面から原子力などには太刀打ちできないとの批判が寄せられてきた。
しかし、福島第一原子力発電所事故を契機に、先進各国で太陽光発電の導入が一気に進んだことを受けて、
太陽光発電のコストは既に、既存の原子力や石炭火力のコストを下回る水準にまで下落が進んでいる。

キース教授も当初は、再生可能エネルギーはコスト面から原子力や石炭火力などには太刀打ちできず、
次世代を担うものにはならないと主張していたが、今回、太陽光発電のコスト下落という現状を受けて「私は間違っていた」
と述べて、これまでの考え方を根本的に覆した。
この先、更にキース教授の指摘の通り、太陽光発電のコスト下落が進んだ場合、
今後の世界の発電の主力は、原子力や石炭火力から太陽光発電に大きく様変わりすることとなる。

3: 投稿日:2016/05/05(木) 11:27:04.59 ID:VgshDNjf.ne
ニダ
太陽光発電関連会社の株価を上げるためのキャンペーンニカ?

4: 投稿日:2016/05/05(木) 11:27:25.22 ID:hl5i7Hye.ne
太陽だけが他のエネルギーより長続きする。
長い目で見たら、太陽光発電に掛けるべきではないだろうか。

5: 投稿日:2016/05/05(木) 11:27:41.33 ID:uE9DE4Xu.ne
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 地球が受けてた太陽エネルギーを太陽光発電として奪うと
大きな環境破壊となって異常気象が促進されるぞ

6: 投稿日:2016/05/05(木) 11:27:49.09 ID:INDshYyV.ne
4年後じゃん

7: 投稿日:2016/05/05(木) 11:28:11.42 ID:sct45fF7.ne
>このまま、太陽光パネルの単価下落が続いた場合には
条件付じゃ画餅でしかない。

8: 投稿日:2016/05/05(木) 11:28:20.48 ID:zehBDvyC.ne
学者の予想はことごとく外れる

9: 投稿日:2016/05/05(木) 11:29:14.40 ID:XYngzIGz.ne
土地の値段と日照時間の前提が違う気がする

10: 投稿日:2016/05/05(木) 11:29:21.03 ID:laLm8gvg.ne
太陽光なんて当てにできないから迷惑なだけだろ
太陽光やるにしても一時的に大容量キャパシタとかに
蓄えるのを義務づけるべきだと思う

11: 投稿日:2016/05/05(木) 11:30:48.65 ID:8U9M48FC.ne
>>8おまえがしらないだけ。

12: 投稿日:2016/05/05(木) 11:31:04.66 ID:/4prUna8.ne
太陽光関連の高値買い取り制度でボロ儲けしてた人たちの
必死の抵抗か、あんなアホな制度を作った無能は
国民に迷惑をかけずに自腹で利益供与しろよ

13: 投稿日:2016/05/05(木) 11:31:05.13 ID:zKD/WUYF.ne
発電コストが下がっても、発電条件が限定されてたら、
蓄電できなきゃインフラとしては使い物にならない。

14: 投稿日:2016/05/05(木) 11:31:46.55 ID:juKFzrOT.ne
早く日本も、太陽光に本気で取り組まないと遅れるぞ。
特許合戦になるだろうから、出遅れは致命てきだ。

15: 投稿日:2016/05/05(木) 11:32:29.79 ID:rtp3YBKs.ne
ただし寿命でパワコンとパネルは更新が必要

16: 投稿日:2016/05/05(木) 11:32:46.43 ID:Y14oHaUP.ne
実際に電気代が下がらないと、この手の話は信じられない。

17: 投稿日:2016/05/05(木) 11:33:31.51 ID:02kCbx0x.ne
太陽光だろうと燃料電池と組み合わせて
うまいことビル用のセットを作って欲しい

18: 投稿日:2016/05/05(木) 11:34:50.31 ID:9X2Qz8vm.ne
学者のコスト計算ほどあてにならないものはない

19: 投稿日:2016/05/05(木) 11:35:23.16 ID:MP9WNTfB.ne
>>14
三菱化学の薄膜の太陽光電池が今年出るぞ。
日本が出遅れてるんだったら他の国は圏外だな。

20: 投稿日:2016/05/05(木) 11:36:48.11 ID:2Qr9S4VE.ne
導入コストも全て考えて計算しないとん。
都合のいい数字だけ抜き出して詐欺をする
のは止めるべき。

21: 投稿日:2016/05/05(木) 11:37:07.10 ID:SFto4MRd.ne
この手の話は信用できない。
ただし、日本政府を除く。

22: 投稿日:2016/05/05(木) 11:37:26.93 ID:0IjTQC5t.ne
安倍移民党は、原発賛成

23: 投稿日:2016/05/05(木) 11:38:14.15 ID:hl5i7Hye.ne
>>19
技術で勝って商売で負ける、なんて事にならないだろか。
大量投資しないと勝てない世の中。

24: 投稿日:2016/05/05(木) 11:38:22.53 ID:vKYrnB7E.ne
なぜか太陽電池を目の敵にするネトウヨ。
太陽電池に親でも殺されたのか?

25: 投稿日:2016/05/05(木) 11:39:54.09 ID:XXxJbx3G.ne
人は記憶型と思考型に大別できる
太陽光発電だけってのはまだまだ駄目だと思う
だが何かと組み合わせることで採算性をアップさせることができると思う
組み合わせの妙よ

26: 投稿日:2016/05/05(木) 11:40:08.56 ID:SCTNAEPi.ne
CO2ガンガン排出している国が言う事ではないわな

27: 投稿日:2016/05/05(木) 11:40:25.61 ID:DGKMzSyS.ne
広くて雨の少ない土地があるアメリカは既に太陽光発電のコストが安いからな
日本も送配電コストの高いメガソーラーだけや無く、住宅屋根を個人任せで無く
活用する仕組を構築しないとコスト下がらんな

28: 投稿日:2016/05/05(木) 11:41:38.90 ID:SngzTMuc.ne
設置コストはかかってもエネルギー原価が0なので、あとは対応年数とかかな。
ただ昼間晴天が前提だから、あくまでも補助電力。どうせやるなら風力とか波
力とか潮力とか地熱とかも組み合わせて、電力供給の安定性を引き上げる。基
本は水力、火力、原子力なんだろうけど割合変更ができるね。

29: 投稿日:2016/05/05(木) 11:41:47.59 ID:DGKMzSyS.ne
熊本地震で危険性が露呈したしな…余計に個人任せでは無理やわ

30: 投稿日:2016/05/05(木) 11:42:36.86 ID:02kCbx0x.ne
氷河期に突入すれば太陽電池は役に立たないだろ?

31: 投稿日:2016/05/05(木) 11:43:27.32 ID:laJQ5sKq.ne
>>13
そこで太陽光→水素系の出番でござるよ
太陽光発電にしてもも大規模に太陽熱→蒸気タービンで
大規模にやった方が効率良いように思う

32: 投稿日:2016/05/05(木) 11:43:31.88 ID:laLm8gvg.ne
>>27
日本は太陽熱発電装置よりも家の建て替えサイクルの方が
短い可能性もあるから新築時以外は割が合わないんじゃね?

34: 投稿日:2016/05/05(木) 11:44:10.51 ID:SCTNAEPi.ne
>>30
火山噴火でも終わり

35: 投稿日:2016/05/05(木) 11:45:31.05 ID:LFVFCDoO.ne
この手の話は10年以上聞いてる気がする

36: 投稿日:2016/05/05(木) 11:45:38.46 ID:SCTNAEPi.ne
>>30
地震で設備が破壊されたら終わり

37: 投稿日:2016/05/05(木) 11:46:03.40 ID:6Ywy3Mvy.ne
>>5
マジで言ってんじゃないだろうけど
何時の時代でもこんなバカって必ずいるな。

38: 投稿日:2016/05/05(木) 11:46:06.43 ID:T+fxE4s7.ne
2010年には太陽光発電が主流になる、って15年前にも言ってた。

39: 投稿日:2016/05/05(木) 11:46:56.65 ID:SCTNAEPi.ne
>>30
台風とか豪雨で設備は破壊され、住民は感電死する。

40: 投稿日:2016/05/05(木) 11:47:00.00 ID:eorY6krR.ne
>>31
そこまでしなくても電力会社に流す量の変動を毎分10%程度に抑えれば
電力会社側で十分制御できるだろ
だから間に5分~6分ぶんの電力を蓄えられるキャパシタをかませれば十分

41: 投稿日:2016/05/05(木) 11:47:49.33 ID:Pic8Cpdh.ne
>>7
だな
何十年運用すると仮定したのか
地代をいくらにしたのか
メンテナンス費用をどのように設定したのか
ここまで書いてもらわないと判断できない

42: 投稿日:2016/05/05(木) 11:47:50.11 ID:NnAKM0H1.ne
燃料費が要らないしメンテナンスコストも少ない
安い土地とパネルさえあればコストはかからないよな

43: 投稿日:2016/05/05(木) 11:49:19.05 ID:MP9WNTfB.ne
>>23
昔、中国って国がソ連型の産業振興政策丸出しで太陽光を奨励したら
多くの地方政府が莫大な投資をして太陽光パネルメーカーを作ってダンピング合戦したら世界3位の中国メーカーが倒産したり、業界全体が儲からなくなって設備投資したお金が回収出来なくなったりしたよね。日本でもやりたいの?w

44: 投稿日:2016/05/05(木) 11:51:44.41 ID:eorY6krR.ne
それより既存の技術で確実に元が取れる太陽熱温水器を新築住宅すべてに補助金だした上で義務化すべきじゃね
この分野は詐欺紛いの悪徳業者ばかりだから一般人が避けてるだけだし
新築設置時に5割の公的補助、メンテ費用は指定業者で9割の公的補助ならみんな付けたいだろ?

45: 投稿日:2016/05/05(木) 11:52:26.47 ID:xpUUYC4A.ne
たぶん日本では買い取り拒否とか
雨天時、個人宅で電力足りなくなった時の大手電気代が
10倍とかになるだろうな

46: 投稿日:2016/05/05(木) 11:52:38.69 ID:SCTNAEPi.ne
>>42
でも、桜島が大噴火して太陽光が遮断されたら産業廃棄物になるんだろ。
それ駄目じゃん。

47: 投稿日:2016/05/05(木) 11:53:00.94 ID:FhCYVCQm.ne
太陽熱を奪うことじゃなく、むしろ従来は野山や、せめて作物の覆ってる田畑だった所が暴露するので、
そこに太陽熱を溜め込み、局所的な落雷、竜巻、ゲリラ豪雨の一員になることは考えられる。
しかし、とりあえず地味な問題として、広大、無人なのに屋根だらけという環境は、野犬の巣窟に成り易いね。
メガソーラーを縄張りに群れなして走り回ってるのは時々見かけるよ。

48: 投稿日:2016/05/05(木) 11:56:05.26 ID:g6GDCqig.ne
熊本でパネル載せたボロ屋がつぶれとるの見て、噴いたわ

49: 投稿日:2016/05/05(木) 11:56:55.09 ID:ABrBBow3.ne
アメリカはあの広大な砂漠に太陽光発電パネルを敷き詰めればかなり発電できそうだね。
水素を作って輸出もできるかも。
うらやましいね。

50: 投稿日:2016/05/05(木) 11:57:14.25 ID:EZiS2ySj.ne
こんなモンにくだらない金使うなら
太陽光電池のみで問題なく稼動できる
スマホでも作ってくれたほうがいい

51: 投稿日:2016/05/05(木) 11:57:48.21 ID:eorY6krR.ne
中古の太陽光パネルの販売を法律で禁止しないと
田舎の太陽光発電パネルを外国人窃盗団に盗まれるぞ

52: 投稿日:2016/05/05(木) 11:57:49.56 ID:6Ywy3Mvy.ne
風力のプロペラかなりコンパクトになって来て驚いた。
普通の電柱と同じ高さで20K発電するだから、昼間太陽光プラス風力
夜風力で大分格好になって来てるし蓄電池もかなり進化してきていて、
いよいよその時代が来たって感じだな。
大型の地震が頻発し出して来てるから急いでシフトしなきゃならないな

53: 投稿日:2016/05/05(木) 11:59:22.08 ID:APHq158y.ne
消費地から遠くないとこに砂漠でもあれば有益だろうよ。
砂漠ってもサハラみたいのは埋まるからあかんよ
日本では容易に設置できる平地はすでに利用してるし、気候的にダメ、
カネばっか掛かる。

54: 投稿日:2016/05/05(木) 11:59:47.91 ID:FhCYVCQm.ne
俺が子供の頃の記憶では、太陽電池はものすごく高価だった。
都内のビルが採算度外視して大きなパネルを壁一面に付け、
その電力で時計を動かしてるってのが、未来を先取りしたニュースになってた。
たった数十年で、ここまで変わった。更に数十年経てば、もっと色々変わるだろう。
それは別に、誰にも異論ない。
訳が分からんのは、その誰にも異論ない話を、何故か一々、極端なペースに加速して喧伝することだ。
そうまでして大慌てで投資して貰わんと困る理由でも有るのかね。

56: 投稿日:2016/05/05(木) 12:01:44.18 ID:mpaDowlU.ne
黄砂が降るからなあ・・・

57: 投稿日:2016/05/05(木) 12:02:26.39 ID:SCTNAEPi.ne
水素なんか設備さえ整えれば何処でも製造できる
日本は豪州に投資して輸入する検討しているし、全てのレベルが低いヤンキーは無用
ハリケーンで何時ブッ飛ばされるかもわからん処の太陽光エネルギーを宛てにするほど愚かな事は無い。

58: 投稿日:2016/05/05(木) 12:03:49.04 ID:joYUqpZh.ne
ここに書いてあるコストが正確なら
すでに全てが太陽光になっててもおかしくない競争力があるはず
今そうなってない時点で御用学者のデタラメ

59: 投稿日:2016/05/05(木) 12:03:50.46 ID:VXFcVjW/.ne
安くて効率的なのができたら導入したい
月1万電気代ばからしい

60: 投稿日:2016/05/05(木) 12:04:05.42 ID:TlUz5UwD.ne
「太陽光」じゃなくて「太陽熱」にもっと着目して欲しいね。
太陽熱温水器とか最近のは冬場でも晴れてれば
結構温度高いから、冬は晴れの多い太平洋側や西日本の家庭で
もっと普及していいわ、耐久性も太陽光パネルなんかよりはずっと高いし。
朝日ソーラーの悪質営業のせいで詐欺商品のレッテルを
貼られているのが本当に残念だわ

62: 投稿日:2016/05/05(木) 12:04:35.56 ID:anPqfb2N.ne
核融合発電が実用化できるようになったら解決やないの

63: 投稿日:2016/05/05(木) 12:04:52.32 ID:WP0WLH0H.ne
パネルの寿命も考慮しとるんかいな

64: 投稿日:2016/05/05(木) 12:05:50.78 ID:SCTNAEPi.ne
太陽にも寿命が有るの知ってるか、それと同時に太陽光エネルギー設備はゴミだよ

65: 投稿日:2016/05/05(木) 12:07:09.01 ID:wrj5k5zp.ne
>>57
どこでも作れるなら日本で作れよ。w

66: 投稿日:2016/05/05(木) 12:07:48.18 ID:Pic8Cpdh.ne
>>62
実用化してから書き込め
あと30年は無理だろ

67: 投稿日:2016/05/05(木) 12:08:52.52 ID:wrj5k5zp.ne
>>66
500年はむり。

68: 投稿日:2016/05/05(木) 12:11:11.92 ID:dPVGlhjk.ne
>>1
東日本大震災すげぇw

69: 投稿日:2016/05/05(木) 12:12:19.94 ID:02kCbx0x.ne
>>36
九州電力に売電してた奴らオワタの?

70: 投稿日:2016/05/05(木) 12:13:49.28 ID:6Ywy3Mvy.ne
>>58
なってきていると言う事実を認められない。
常に後ノリ、相当遅れてんね。
実際こんな意見ばっかだったのが、間違いだったことを認めて
こうして発表せざるを得なくなっても、今まで意地になって
反対反対って言ってた手前、手のひら返すわけ行かないんだろうな。
可哀想っちゃ可哀想だけど仕方がないね

71: 投稿日:2016/05/05(木) 12:14:01.95 ID:SCTNAEPi.ne
>>65
バーカ!効率を考えろよ
諸条件を検討し豪州で設備投資しても、今は一番効率的
現に、計画は着々と進んでいるよ。

72: 投稿日:2016/05/05(木) 12:15:46.92 ID:sopg+NEO.ne
住宅の屋根とか壁とかまだまだポテンシャルある

73: 投稿日:2016/05/05(木) 12:16:32.65 ID:wrj5k5zp.ne
いい加減水素厨うざい。w

74: 投稿日:2016/05/05(木) 12:16:59.98 ID:qxQy2llt.ne
ソーラーも風力もフラフラ電源だから、
まったく同じ出力のバックアップ電源(火力、原発、水力)が必須。
なぜそれがわからんのかね?

75: 投稿日:2016/05/05(木) 12:17:00.34 ID:3WCx3IRg.ne
一旦作ってしまえばほぼタダで電気が湧くようなもんだしな
そういう意味で原発と似てる

76: 投稿日:2016/05/05(木) 12:17:51.48 ID:SCTNAEPi.ne
>>69
えーッ!家壊れ屋根に設置していたパネル全部落ちているじゃん
電線1っ本切れても駄目でしょ。

77: 投稿日:2016/05/05(木) 12:19:38.55 ID:kNEOGQUd.ne
>>1
安いが蓄電技術が発展しないと使えない太陽光発電
ちなみに太陽=核融合なんだぜ~

78: 投稿日:2016/05/05(木) 12:20:14.68 ID:SCTNAEPi.ne
>>73
さすが引きこもり
これからは水素時代が当たり前になるのを拒否する役立たず。

79: 投稿日:2016/05/05(木) 12:22:59.34 ID:3HDLIEkk.ne
>>1
初期費用も高いし、維持管理運用コストも高いし、何より発電量が少ない
世界的には脱太陽光が加速して、風力発電を推進してる

80: 投稿日:2016/05/05(木) 12:23:43.28 ID:QnJj5L9S.ne
実家帰ったら400万近くかけて太陽光導入してた
なんの相談もなく業者に騙されやがって

81: 投稿日:2016/05/05(木) 12:23:48.38 ID:3HDLIEkk.ne
なにより太陽光発電が最悪なのは、太陽光発電所にいってみればわかると思うが、
何もない田舎に突然ギラギラした黒いガラス板
風景ぶちこわし!!
82: 投稿日:2016/05/05(木) 12:24:14.63 ID:3HDLIEkk.ne
元手が取れません。

83: 投稿日:2016/05/05(木) 12:26:37.77 ID:6Ywy3Mvy.ne
>>81
馴れの問題だ我慢しろ

84: 投稿日:2016/05/05(木) 12:26:43.04 ID:mJSa1og6.ne
宇宙太陽光発電はあと20年はかかるかな
いずれにせよガソリンがどんどん安くなるな
石油利権で戦争とかしてたの何だったんだろう

85: 投稿日:2016/05/05(木) 12:29:45.81 ID:ImSukPWS.ne
そのうちヴァンアレン帯にコイル浮かべて発電するようになるんじゃね?

86: 投稿日:2016/05/05(木) 12:30:05.35 ID:FAg3lfTy.ne
自然に左右されない安定したエネルギーが必要なのではないでしょうか?
天候に左右されるエネルギー源は安定していると言えますか?
yes or no ?

87: 投稿日:2016/05/05(木) 12:30:14.70 ID:rcElfezu.ne
やっぱ電池だよな
安くて使い勝手の良い二次電池が出てくれば、太陽電池でも問題なくなる

88: 投稿日:2016/05/05(木) 12:30:48.33 ID:xyXA8nVY.ne
事実だったらいいニュースだな。

89: 投稿日:2016/05/05(木) 12:31:08.92 ID:cniiPVgJ.ne
まぁアメリカは無駄に広大な土地が余ってて、しかも乾燥地帯。
大規模化も安定的な発電もし易い。
一方、日本は余ってる平野なんて殆ど無いし、雨や雪が多い。

90: 投稿日:2016/05/05(木) 12:31:35.15 ID:DVl/6rNK.ne
値下がり続いたらパネルメーカーが死んでしまうわ
テレビの二の舞

91: 投稿日:2016/05/05(木) 12:33:11.96 ID:rcElfezu.ne
ここまでペロブスカイト無し
マジで太陽光発電が安くなるとしたらペロブスカイト構造の太陽電池だから憶えておけ

92: 投稿日:2016/05/05(木) 12:33:21.10 ID:rJFOB3KL.ne
>現状のままでコスト下落が継続していった場合
むちゃぶりww そんな仮定の話に意味はない
最後はゼロ円になるしw

93: 投稿日:2016/05/05(木) 12:33:52.33 ID:qygOwfIV.ne
この教授さん、太陽光の単価のコストだけ論じてて、
そのそもから問題にされてた、
発電量とか、天気次第の安定性とか考えてないよな。

94: 投稿日:2016/05/05(木) 12:33:55.77 ID:6CLeFct3.ne
>>1 現状、米国でのMW当たりの発電単価は、原子力発電が95ドル、石炭火力が95ドル、
水力が84ドル、ガス火力が73ドル、地熱が48ドルとなっている
アメリカじゃ「石炭火力」より「ガス火力」の方が割安なんな。
「自前」のエネルギーやし、パイプライン網を使えば運ぶコストも
かからへんし。

引用元: ・【エネ】2020年には太陽光の発電コストは石炭火力を大幅に下回り最も優れた発電手段に 米大予想

まる くん
太陽光発電のコストは既に、既存の原子力や石炭火力のコストを下回る水準にまで下落が進んでいるww 
なな さん
燃料費が要らないしメンテナンスコストも少ない
安い土地とパネルさえあればコストはかからないよ!! 
スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする