コスト3分の1 国産小型ロケット燃焼試験成功

1: 2015/12/22(火)14:49:56 ID:Jpe

 宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)は21日、
2016年度に打ち上げ予定の国産小型ロケット「強化型イプシロン」の
エンジン燃焼試験を能代ロケット実験場(秋田県)で行い、約2分間の燃焼に成功した。

続き 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/20151221-OYT1T50101.html

2: 2015/12/22(火)15:49:29 ID:QWl
日進月歩じゃのうw。

3: 2015/12/22(火)15:57:17 ID:i5N
佃製作所のバルブが活躍したんだな。

 

4: 2015/12/22(火)16:06:18 ID:CXw
SRBM

 

5: 2015/12/22(火)17:14:31 ID:ijZ
強化型いいね!

6: 2015/12/22(火)17:20:08 ID:5cq
やっぱり最終的にICBMを想定しているのかな?

8: 2015/12/22(火)17:28:01 ID:vwX
小さくなると姿勢制御がたいへんそう

9: 2015/12/22(火)17:37:39 ID:k4X

強化型イプシロン

誰専用機の名前だよwww
通常の3倍のコスパとか、やはり機体カラーは赤か?w

11: 2015/12/22(火)17:56:18 ID:5cq
>>9
カリカリにチューンしたとは、いえソレを量産機で撃破したのがキリコのすごさ。

12: 2015/12/22(火)18:53:54 ID:uOR
(コスト削減)強化型

14: 2015/12/22(火)19:09:27 ID:2JV
これで何を上げる予定なの?

16: 2015/12/22(火)19:13:40 ID:fmm
>>14
マゼラン型の宇宙戦艦

15: 2015/12/22(火)19:13:32 ID:qMT
固体燃料ロケットだよなぁ。
ICBMが捗るわぁ~

 

17: 2015/12/22(火)19:38:33 ID:jOS
どう見てもミサイルです

 

引用元: ・【科学】コスト3分の1…国産小型ロケット燃焼試験成功 [H27/12/22]

スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする