ホンダジェット、年内に1号機納入へ

1: 海江田三郎 ★ 2015/11/18(水) 21:29:47.95 ID:???.net
 ホンダは18日、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」について、米当局による性能試験が今週中に完了すると発表した。最終的な承認を受けて、年内に米国で1号機を納入する見通しになった。エンジンからの一

ホンダは18日、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」について、米当局による性能試験が今週中に
完了すると発表した。最終的な承認を受けて、年内に米国で1号機を納入する見通しになった。
エンジンからの一貫生産によって競合機よりも1割高い燃費性能を誇り、企業や富裕層に売り込む。

ホンダジェットは7人乗りの超小型機で、すでに北米や欧州、南米で100機以上を受注している。
米連邦航空局(FAA)による機能と信頼性の試験を受けており、米国内の70カ所で計3000時間以上を飛行している。
今週中に試験を終えた後、FAAから近く最終的な型式証明を取得する。

>>1
税金食いまくりの挙げ句に5度も延期しまくりなMRJ()とかいうのよりよっぽど優秀

2: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:34:32.61 ID:uT9RGr66.net
MRJも型式証明で苦労しそうだな。米国メーカーと協働するのはそのためなんだ。
それにしてもホンダおめ。
支那も作っているみたいだけど、米国や欧州の型式証明はとれないよ、それほど
厳しいのだ。まぁ証明の要らない国内専用機になるだろうけど。

>>2
ただ、今後のリージョナルジェット市場の相当部分は拡大する中国航空網
になりそうなんでMRJは苦労するかもな。ボンバルディアとかもだけど。

4: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:36:54.69 ID:pUisEkK6.net
農機具からジェットまで

8: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:42:13.04 ID:zN65W+Jn.net
最後が長かったなー。
型式証明大変なんだねえ。

9: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:45:40.47 ID:VFmkL/NO.net
他は国家規模で開発しているのにホンダ大丈夫なのかよ。
デザイン重視で整備性も悪そうだし。

10: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:50:04.30 ID:OtiLvO2O.net

HondaJet Opening video ( EBACE2014 )

欧州最大のビジネス航空ショー「EBACE2014」でのHondaJetのオープニング映像です。

HondaJet F3 Worlds Most Advanced Business Jet Commercial Carjam TV HD Car TV Show 2014

HondaJet F3 Worlds Most Advanced Business Jet Commercial CARJAM TV HD Car TV Show CARJAM TV - Subscribe Here Now Like Us N...

11: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:50:05.55 ID:nNC8ml1q.net
ホンダは長すぎたね
MRJに一挙に抜かれた感じがする

>>11
MRJの納入はもっと先だぞw

>>11
90人乗りの旅客機と7人乗りの自家用機がどうして競合?

>>11
MRJはこれからが「長い」んだよw

12: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:51:09.17 ID:wSNqDOfm.net

──ホンダジェットの特徴として、エンジンHF120も会社はGEと合弁だが自社で手掛けている。内製にこだわる狙いは。

藤野社長:内製というよりは、自分たちの技術で設計して開発することだ。単に部品を買ってくるだけでは、
今の飛行機を大きく超えることは出来ない。
飛行機の設計は頭脳の部分を握っていないと、産業を広げる際にも単に部品メーカーで終わってしまう。

飛行機をシステムとしてまとめ上げるとか、コンフィグレーションを作るといった頭脳を持つためには、自分たちで開発しないと出来ないと思う。

──アビオニクスはガーミン製。ホンダでも出来るのではないか。

藤野社長:実はアビオニクスを一番最初にガーミンとやったのはホンダ。当時は研究段階のプロジェクトだったので、十分な予算がなかった。
一緒に研究してくれたり、自分たちのコンセプトを実現してくれるメーカーをあたっていた。

しかし、事業化が決まっていないと、メーカーも相手にしてくれない。ガーミンの創業者は、「それはすごい」とコンセプトに共感してくれた。
当時ガーミンはGPSしか作っていなかったが、一緒に作ったのが「G1000」というアビオニクスのシステムだった。

G1000は沢山アイデアを盛り込んだが、残念ながらホンダが開発費を出さなかったので、最初に売ったのは他社の機体になってしまった。
ホンダジェットに搭載した「G3000」は、タッチスクリーンなど、新しいコンセプトをさらに入れた。

このように、アビオニクスはホンダで内製しているわけではないが、コンセプトや設計、インテグレーションには深く関わっている。
一番重要なところは自分たちでやっていると言っても過言ではないと思う。

13: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:54:57.23 ID:D+4/5U7S.net
最初に注文した人は、中東の王子様だった野では?
新車をここまれ持って行くのはどうやってもっていくのだろう?
乗り継いでいくのか? 大変だな。
買った人は、既に 中古機を買うはめになる。

15: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 21:58:29.90 ID:cIyFO5JY.net

やっとかよ。

ホンダは順調だったのに、あれから更に1年経ったのかよ。

MRJなんて不可能だろ。

16: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:01:31.26 ID:K6lWiGXc.net
ホンダウィングが本当に空を飛ぶのか

17: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:04:04.15 ID:v/aH5eWt.net
フィットみたいにリコール連打にならなければ良いのだけれど

18: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:10:39.21 ID:4X7pwHV1.net
エンジンもホンダ内製なの!?

19: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:14:22.21 ID:7Ooz2f7A.net
日本で製造してほしいもんだ

21: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:19:26.97 ID:i/QR96P/.net
7人乗りのジェットて

22: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:19:38.75 ID:wSNqDOfm.net

テーマ:ホンダの夢を世界の空に ~航空機エンジン開発物語
(株)本田技術研究所取締役 執行役員 藁谷 篤邦

・目標: 燃費30%↑×サイズ半分=価値2倍
・初期のコンセプト: 個人の為の飛行機=Flying CIVIC
*安いエンジン ⇒ 鋳造の多用
*低燃費 ⇒ 無冷却で高温化 ⇒ セラミック材
*高効率 ⇒ 2重反転プロペラ
・「独創性」は大切、しかし目標に達せず ⇒ 基本に戻ろう
*自前の新エンジン: HF118(競争力なし) ⇒ HF120(目標達成)

Q: なぜそこまでジェットエンジンに情熱をかけて開発を続けられたのか?(カネ食い虫だし・・・)
A: 始めた人は既に退社、社長もその間4人代わったが、Hondaの場合やってる人間が「やめた」と言わない限り
プロジェクトは続く
*1999年には店じまいの話も出たが、GEとかの外部が評価してくれたので、続けられた
*開発コストはF1よりはるかに安く、20億円/年×13年程度、機体も入れるとその倍ぐらい
Q: 自動車ビジネスとの関連は?
A: ほとんど無い、アメリカでは車の宣伝に使っているが・・・、技術力のアピールにはなる
*機械設計的に共通点はほとんど無いが、空力とソフトウエアのレベルは段違いに高いので応用できる
Q: 最初の独創的なコンセプトを基本に戻したのはなぜ?
A: 技術力が追いつかなかった事と、当時石油価格下落もあり、2重反転の認定が通りにくい環境に変化した為
Q: ジェットエンジン開発時のユニット数は? Hondaらしさは?
A: エンジニアは100名ちょっと(少人数)、GEとの分担は詳細設計がHonda、テストはGE
*GEでは設計エンジニアの担当分野が細分化、Hondaでは一人でいくつも担当 ⇒ Hondaの方が優れていると思う
Q: 航空機ビジネス参入による日本全体への貢献は?
A: 航空機エンジンとかに日本人のまじめさが向いている、ただ車に比べてビジネス規模は小さい
Q: GEとの合弁はなぜ? 必要だった?
A: 当時日本の自動車メーカーが全米自動車協会(AAMA)から追い出されたような状況下で、単独参入は
宣戦布告に等しかった、またFAAの認定はアメリカ人がいないと取れないような仕組み
Q: 今回のエンジンが軍事用とかに使われることはあるのか?
A: GE側は使いたがっているが、Hondaは絶対拒否、GEもそれを尊重してくれている

24: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:23:54.37 ID:wSNqDOfm.net
■ 開発にまつわるエピソード
・トラブル~「鳥の吸込み」デスト: 推力ロス25%以内が認定条件 ⇒ テスト結果44%のロス
⇒ 総力を挙げて1ヶ月で対策を施した結果ロス19%でクリア
・課題: ①日本にはジェネラル・アビエーションの市場がない
②日本政府の認定では世界に通用しない
③米国の技術輸出規制(ココム、ワッセナー)
ex. エンジンコントロールのソフトは横にGEがいながらHondaが独自に開発

25: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:24:09.98 ID:YQtFtGMC.net

本当に大丈夫なのか?
計3000時間以上を飛行って車でももっと走行させるだろ

1日4時間でもせいぜい2年程度で
飛行機なら航続距離が長いから1回の使用時間も長いだろう

軽や小型車ですらリコール連発させてるのに
よく100機も受注されてるな、安いの?

26: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:25:21.25 ID:ctQfEVnj.net

ホンダジェットと三菱MRJは基本的に区別している。三菱は日本の会社だけど、ホンダはアメリカの会社だと。

ホンダジェットはず~~とアメリカで開発されてきた。理由は、日本の役人や官僚と肌があわないから。

MRJが遅れたのも官僚たちの横やりが酷かったかららしい。

31: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:52:15.04 ID:r73jjOZ0.net
ホンダジェットは翼の上にエンジンがあって斬新だけど・・・
操縦が難しそうに感じるし、意外と売れないのでは?

>操縦が難しそうに感じるし、意外と売れないのでは?
そんなこと車の免許も取れない>>31が心配する必要はない
自家用機買えるくらいの金持ちになってから心配しろ

32: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 22:53:15.43 ID:3PumckB2.net
一人乗りのもっとちっちゃい奴を出して欲しい。
カブみたいなにジェット機で。

35: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 23:12:38.85 ID:JnwEsc+M.net
ジェットの開発に携わる人たちからしたら、
こういうところの訳知り顔なレスって本当に滑稽なんだろうね。

36: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 23:26:32.19 ID:r73jjOZ0.net
普段なら良いかもだけど、少々天候が悪ければ飛ばすには熟練したパイロットでないと心配な設計なのでは?
ただでさえ小型機は簡単に墜落しそうなイメージもあるのに。仮に私が富豪であってもこの機体だけは買わない。

>>36
天候が悪い時にルーキーが操縦して安心確実な飛行機なんてこの世に存在しねぇよw

37: 名刺は切らしておりまして 2015/11/18(水) 23:27:33.58 ID:vWSig/kP.net
長かったねぇ
FAAの形式証明取るのってほんと大変なんだな

引用元: ・【航空】ホンダジェット、年内に1号機納入へ

スポンサーリンク
ピックアップ記事
8888: ピックアップ 2008/08/08

シェアする

フォローする